ワールド・ティー・フェスティバル2019
世界のお茶時間の楽しみ方

2019.5.15


日々の暮らしの中で、ホッと一息つくために欠かせないのが、ティータイム。ここ数年は健康志向を背景に、世界の多くの国々でブームが到来。なかでも、原点であるアジアのお茶文化にはにわかに関心が高まり、さまざまなシーンでお茶の楽しみ方が広がっています。
今年も9階催場・祝祭広場では、“世界のお茶時間の楽しみ方”をテーマに「ワールド・ティー・フェスティバル 2019」を開催。今注目のアジアのお茶をはじめ、世界のティーブランドが一堂に集結します。


「クロイソス」
バラと菊の康藝銘茶 財源茂盛(1個)631円、菊の康藝銘茶 錦上添花(1個)411円、
クロイソス オリジナルグラス(耐熱ガラス製、容量480ml)6,480円など
●9階 祝祭広場

9階 祝祭広場では、お茶を丁寧に淹れて楽しむ独自の茶文化、“茶芸”が親しまれる中国茶や台湾茶をはじめ、お茶を気軽に楽しめる新スタイルの日本茶など、アジアのお茶の魅力をクローズアップ。
お湯を注ぐと、茶葉がゆっくりと開いて花が咲く工芸茶。その生みの親である汪芳生(おうほうせい)の“康藝銘茶”をはじめ、約100種類の工芸茶がそろう専門店「クロイソス(CROESUS)」。水中花のように目でも楽しめる美しさは、まさしく“お茶のアート”です。


「The Tea Company」
TSUYUHIKARI 2,376円、薔薇茶 1,620円、華焙 1,620円、AWA-BANCHA 1,944円、紅焙 1,728円、GYOKURO 3,780円、IBUSHI 1,728円(各300ml)
●9階 祝祭広場

日本ならではの風土から生み出される次世代のお茶は、ワインのような“プレミアムボトルティー”。厳選した茶葉ごとに独自に抽出したボトルティーは、見た目のみならず、芳醇な香りもワインさながらのプレミアム感。料理とお茶をペアリングして、フレンチのようにワイングラスで味わいたいもの。

「アバイブーベ」
アバイブーベ プレミアムハーブティー<バタフライピー>(30g)1,620円
●9階 祝祭広場

タイ王室のハーブブランド「アバイブーベ(ABHAIBHUBEIHR)」。タイ国王おもてなしのお茶<バタフライピー>は、タイの公園や庭に生息するマメ科の植物を使ったハーブティー。入れたお茶にレモンなどのクエン酸を加えると、青色から紫色に変化します。さわやかな味わいは、ソーダ割りやカクテルなどアレンジ自在。澄んだ海のような美しい色合いを楽しんで。


「Haas&Haas」
プリンセスティー(100g)1,620円[限定200]
●9階催場

9階催場では、ヨーロッパやアメリカ、アフリカなど、世界にあふれる個性的なお茶文化をご紹介。
ヨーロッパ随一のカフェ大国、オーストリアでは、ふたつのティーブランドが新たな“お茶の時代”を築きつつあります。
そのひとつがオーストリア・ウィーン屈指の観光地、シュテファン寺院の近くに店を構える名門カフェ「Haas&Haas(ハース&ハース)」。昔ながらの製法で作る天然ドライフルーツやハーブをミックスしたブレンドティーは、ナチュラルな香りと甘みのフルーツティー。赤ワインのような美しい水色と、多様なフルーツの調和のとれた風味をご賞味あれ。


「デンメア ティーハウス」
デンメア ティーハウス ザッハブレンド オリジナル(80g缶入り)3,240円[限定100]
●9階催場

オーストリアで新たなお茶の時代を築きつつある、もうひとつのブランドが、ウィーンを代表する五ツ星ホテル「ホテルザッハー」で愛される「デンメアティーハウス」のブレンドティー。ウィーンで創設された「デンメアティーハウス」は、1981年の創業後、瞬く間に話題となり、いまではウィーンの紅茶通が足しげく通う人気店となっています。オーストリアの銘菓“ザッハトルテ”で有名な老舗ホテルも認めた、優雅で香り高い紅茶は、やはりザッハトルテと一緒にいただきたい。


「テオドー」
アールグレーチーズケーキ(1個)751円、ペシェミニオンチーズケーキ(1個)751円
●9階催場

パリ生まれのフランスの高級紅茶ブランド「テオドー(THEODOR)」。選び抜いた茶葉や天然香料のみを使用したブランドからは、人気の茶葉を使ったパフェスタイルの2種のチーズケーキが初登場。
南イタリア・カラブリアのベルガモットに、オレンジとアプリコットを組み合せた、アールグレーチーズケーキ。エキゾチックフレーバーグリーンティーにメロンとパッションストロベリーを組み合せた、ペシェミニオンチーズケーキ。見た目もかわいい、ひんやりスイーツに癒されて。



進化を続けるお茶の魅力や楽しみ。知るほどに奥深いお茶の世界。年に一度のお茶の祭典で、各国のお茶時間を世界旅行のように楽しんでみてはいかがでしょうか。


世界のお茶時間を楽しむ
ワールド・ティー・フェスティバル2019
◎2019年5月16日(木)~20日(月)
◎9階催場・祝祭広場
※催し最終日は午後6時終了

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook