Special Edition

魅力のダイニングチェアとして
ときにはマイチェアとして
美しい椅子と人生を過ごす

Special Edition

2021.6.14

時代や国を超えて人々に愛されてきた椅子は、名作と呼ぶにふさわしい品格を備えています。毎日を共にするダイニングチェアとして、あるいは、机仕事のマイチェアとして、感性に響く美しい椅子をわが家に迎えてみませんか。


レザーの編み込み×スチールの組み合わせが個性的、「ジェルバゾーニ」のチェア



「ジェルバゾーニ」ダイニングチェア〈ブリック23〉(W47×D51×H85×座面の高さ46㎝)各85,800円❶、「フリッツ・ハンセン」ダイニングテーブル〈B603テーブル〉(W100×D100×H72㎝)251,900円❷、「LCシャッターズ」ペンダントランプ(W44×H30㎝)80,300円❸、 ❶と❷は◎阪急インテリアショップ『コンフォートQ』十三店、❸は◎7階 インテリアショップ『コンフォートQ』 ※他は演出用品

「ジェルバゾーニ」のアートディレクター、パオラ・ナヴォーネがデザインしたダイニングチェアは、シンプル&クールな中に穏やかな甘さが共存する彼女独自の世界観が楽しめる。カジュアルなデザインながら、他とは一線を画すラグジュアリーな品格も魅力。レザーの編み込みは適度なしなりがあり、座り心地も快適。1968年に発表された「フリッツ・ハンセン」のテーブルはダイニングだけでなく、テレワークデスクなど幅広い用途が可能。幾重ものスリットから漏れる光が南欧の鎧戸から漏れる陽光を思わせるシェードは、100%グレアフリーで下方へ明るい光を向ける設計。デザインはデンマーク生まれのルイーズ・キャンベルによるもの。


若き2人のデンマーク人が立ち上げた「オーバーガード & ディルマン」の代表作



「オーバーガード & ディルマン」ダイニングチェア ロータイプ〈ワイヤー ダイニングチェア〉(W62×D57×H75×座面の高さ42.5㎝)616,000円❶、「日本フクラ」コンソール テーブル(W140×D29×H65㎝)159,500円❷、「リーン・ロゼ」テーブルランプ(φ9×H38㎝)55,000円❸、  ❶、❷は◎阪急インテリアショップ『コンフォートQ』十三店、❸は◎7階 インテリアショップ『コンフォートQ』 ※他は演出用品

伝統的な馬具づくり〈ジャスパー・オーバーガード〉と精緻な鉄工技術〈クリスチャン・ディルマン〉、2人のクラフトマンがクリエーティビティーを発揮したデビュー作。革〈天然〉とワイヤー〈人工〉という、異なる2つの要素を複雑に組み合わせ、かつシンプルな見た目を併せ持つ。どこから見ても美しい椅子は、感性を刺激し、見る人、座る人を楽しませてくれる。ちょっとした作業や読書に便利なコンソールテーブルは本来はソファの後ろにセッティングするものだがテレワークにも。樹脂のシェード、クロームのステム、大理石のベースと3つの素材を組み合わせた小さなLED照明がアクセントに。


「オーバーガード & ディルマン」の新作チェアは、美しさとバランスの象徴、“円”を追求



「オーバーガード & ディルマン」ダイニング チェア〈サークル ダイニング チェア〉(W62×D55×H79.5×アームの高さ64×座面の高さ46㎝)700,700円 ◎阪急インテリアショップ『コンフォートQ』十三店 ※他は演出用品

完璧な形状“円”に魅せられ、その形状に根ざしたダイニングチェア。コンパスから着想を得た、背面のAフレームの金具の中心から全ての円が導かれ、形状が生み出された。どこから見ても美しく、座っても心地よく、さらに知性をも感じさせる造りが魅力。金属のアームにレザーコードを巻き付けるなど、細部に至るまでクラフトマンシップが宿る。手仕事とテクノロジーの融合から生まれた、現代だからこそ生まれた名作。


巨匠ハンス・J・ウェグナーが自邸のためにデザインしたダイニングチェア


「PPモブラー」ダイニングチェア〈PP701〉(W63×D46×H70×座面の高さ45㎝)305,800円、「リーン・ロゼ」サイドテーブル(φ30×H31㎝)93,500円 ◎阪急インテリアショップ『コンフォートQ』十三店 ※他は演出用品

美しい寄せ木細工を施した、背もたれ兼肘掛けが特徴のダイニングチェア。食卓に腕が伸びやすいようにと、テーブルの天板とアーム部を同じ高さに設計、深く腰をかけると背中が自然な曲線に包まれて疲れにくいのも魅力。さらにスチール脚は軽く、4脚までスタッキングが可能。ウェグナー夫人の一番のお気に入りの椅子とも伝えられる。メタルワイヤーのサイドテーブルは、上蓋が取り外せ、収納ボックスとしても使える。


イタリアの洗練を受け継ぐジャパンブランド、「アルフレックス」のアームチェア



「アルフレックス」アームチェア 左から)〈オメガ〉(W56.1×D49.7×H75.6×座面の高さ46.5㎝)147,400円 、〈ジェイケー〉(W58×D49×H71×座面の高さ44.5㎝)128,700円、◎7階 インテリアショップ『コンフォートQ』 ※他は演出用品

イタリアでモダンファニチャーの思想と心地よい暮らしの在り方を学んだ創業者が、帰国後日本で始めた家具ブランド「アルフレックス」。流れるラインがエレガントな存在感を放つ〈オメガ〉は、脚部からアーム、シートバックとフレームが1本に繋がる、高度な3次元成形のデザイン。優しい曲線と適度にせり出したアームが身体に心地よく寄り添う〈ジェイケー〉は、シートのレザーカバーが簡単に着脱でき便利。国内工場での確かな職人の技とハイテクノロジーな加工技術が融合したシンプルかつ洗練されたチェアは、さりげなく暮らしの質を高めてくれる。


◎2つの『コンフォートQ』ご案内
現代のライフスタイルに合わせた空間づくりとスタイリングを提案するショップ『コンフォートQ』は、阪急うめだ本店7階と十三店の2つのショップで展開。お客様のご要望に応じて調和のとれたコーディネートを提案いたします。
※商品につきましては、急遽展示場所を変更する場合がございます。展示の有無に関しましては、7階インテリアショップ『コンフォートQ』、または『コンフォートQ』十三店までお問い合わせ下さい。

1.阪急うめだ本店7階 インテリアショップ『コンフォートQ』
老舗ブランドから最新ブランドまで、世界中のインテリアを集結。また、カーテンや照明、インテリアグリーンなど、お部屋に彩りを添えるアイテムも。

2.『コンフォートQ』 十三店
幅広い品揃えを誇る、2フロア・500坪の広大な売場。1階は国内外のトップブランドやデザイナーズ家具などを。2階は約300坪のフロアに、ソファやダイニングセット、ベッドなどをセレクト。
大阪市淀川区野中南2-8-10  阪急インテリアスタジオ館内1階・2階  電話(06)6303-7151

〈タクシー送迎サービス〉阪急うめだ本店よりタクシー無料送迎いたします。1階インフォメーションカウンターにて、「コンフォートQ」十三店のタクシー送迎サービス」とお申し付けください。

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook