1月18日(水)〜23日(月・祝)本館9階 催場 ※催し最終日は午後5時終了
脈々と受け継がれる、
江戸の職人技。
伝統に現代のセンスを
注ぎこんだ名品を集めて。

江戸時代に大経師の
称号を与えられ、
五代続く
東京・日本橋の表具店。
桜のフチとシルク製の
マットを組み合わせた、
職人こだわりの額。
経新堂稲崎
ハガキ額チェリー
(W28×H33cm)33,000円

そばに置きたい縁起物たち。
			丑年の始まりに、特製の干支張子を飾りませんか。
その場で、縁起文字や名前入れの無料サービスも。
菊寿堂いせ辰
張子
①招き丑男(W10×H12.5×D7cm)2,750円
②守り丑(W14.5×H11×D7.5cm)5,280円
③迎え丑男(W15×H19.5×D12.5cm)16,500円


			健康祈願のアマビエを加えて。
恵比寿や大黒などの縁起物をお守りに。
匠の会ひねもす
アマビエ入り開運小槌 1,100円

琥珀色をベースに、
緑色や瑠璃色を外被せした
市松模様の江戸切子。
優雅な晩酌タイムになりそう。
門脇硝子加工所
ロックグラス 各22,000円
コシのある草を選りすぐり、
軽く仕上げました。
熟練の技から生まれた
道具を使って、大掃除を快適に。
白木屋傳兵衛
江戸手箒 上 8,800円

デジタルチラシはこちら 出展者一覧はこちら インフォメーション
※表示価格は、消費税を含んだ税込価格です。※写真はイメージです。
※商品は多数ご用意いたしておりますが、売切れの節はご容赦くださいませ。
※出品作家・専門店などは都合により変更となる場合がございます。