~心おどる風が吹く、この街から~神戸から、笑顔の未来へ メッセージツリー

◎開催中 ◎本館 2階 パティオステージ2

メッセージツリーの店内写真

どんなときも、前を向いて輝く、
すべての人々へ。

神戸阪急でともにお客様へ笑顔を届けてきたアーティストをはじめ、様々な分野で活躍する40名以上の方々からメッセージが到着。
はじめて“ステイホーム”を経験した今の気持ちや、未来への願いが言葉やイラストに込められています。

メッセージツリーの店内写真
イラストレーター MURKOSさんのイラスト

この間、社会を支えてくださっている皆様、ありがとうございます。これからの日常をみんなと笑顔で過ごすために、自分にできることをしていきたいと思います。
日々を楽しむことも大切にしながら、未来に向かって頑張りましょう。

イラストレーター MURKOSさん

ナガサワ文具センター商品開発室 室長 竹内 直行さん

いいひと・いいまち・
いつまでも
“神戸色は人を幸せに
するためにある”
温かい手書(描)き文化
を神戸から世界へ。

ナガサワ文具センター
商品開発室 室長
竹内 直行さん

※写真撮影時のみ、周囲への配慮を行いマスクを外して撮影しています。

KOBerriesの皆さんの写真

今大変な状況を乗り越え、前向きに神戸の魅力と
元気を全国に発信していきます!

KOBerries♪
小形 優莉さん(須磨区代表)キャプテン

花城 沙弥さん・小形 優莉さん・大出 姫花さん・古川 莉子さんの写真

※写真撮影時のみ、周囲への配慮を行いマスクを外して撮影しています。

こんな方々からもメッセージが。
“HOPE”のモザイクタイルを創作いただいた
中村ジュンコさんをはじめ、
鳥瞰図絵師 青山大介さん、
パーソナリティー 三上公也さん、
イラストレーター もふもふ堂さん、
都 あきこさん、
はらっぱ garden*さん、
アーティスト 橋本薫さん ほか(順不同)

企画の趣旨に賛同し、六甲山の間伐材などを使い、ツリーを制作。SHARE WOODS 木材コーディネーター 山崎 正夫
  • ※写真はイメージです。
  • ※撮影は6月3日(水)に行いました。
  • ※写真撮影時のみ、周囲への配慮を行いマスクを外して撮影しています。