ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

テレビや雑誌で話題のカレーが登場! 
その名も「創ギャラリーおおた」の“有田 焼カレー”


上質な日々

  • 更新日: 2015/1/23
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店



テレビや雑誌で話題のカレーが登場! その名も“有田 焼カレー”です。



日本の伝統工芸品の1つ、有田焼の産地として有名な、佐賀県有田町の佐世保線有田駅で売られている駅弁が、阪神梅田本店の地下1階にある、食品催場でも同時開催中の『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』に登場していると聞いて、早速行ってきました~!(^^)!


「創ギャラリーおおた」 “有田 焼カレー” (1人前) 1,500円 〈佐賀県〉 佐世保線 有田駅

九州の駅弁&お取り寄せグルメとして大注目の逸品は、有田焼の上品な器に入っているところが魅力的。味はもちろんのこと、見た目も素敵な「創ギャラリーお おた」の“有田 焼カレー”。
もうピン! っときている方も多いと思いますが、“有田焼”と“焼カレー”を合わせた、覚えやすいネーミングの有田町名物、手作りカレーです。



焼きカレーとは、愛情たっぷり♡ 手間暇かけて作られたルーにチーズをのせて焼き上げたもの。5分程レンジで温めると、チーズがとろっとろに! 食欲をそそられますよ。素材にこだわって作られたルーの中に、28種類のスパイスを加えてじっくり煮込んだカレー。大人もこどもも大満足! おいしい♡ と思わず声が出ちゃう味です。



食べた後も二度おいしい! オリジナルの有田焼の器が素敵でしょ。毎年柄が変わるから、集めている人も多いとか。今年は「創ギャラリーおおた」のスタッフである堀口さんが『女性に喜んでもらえるように』と、デザインしたものだけあってとっても可愛いんです。女性が好きなドット柄をイメージしながら描かれた、手毬や梅の花がキュートな有田焼の器です。


※ゆるキャラの来店は1月21日(水)午前中に終了しました

私いち押しの「創ギャラリーおおた」“有田 焼カレー”の他にも、阪神梅田本店地下1階の食品催場と、8階催場にて開催中の『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』では、260種類の人気の駅弁がずらりと並んでいます。連日大賑わいの会場へ、美味しいものを求めて、ぜひ足を運んでみてください。

■阪神の有名駅弁とうまいもんまつり
◎1月27日(火)まで 
◎阪神梅田本店  地下1階 食品催場 / 8階催場 ※最終日は午後5時終了


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る