ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

知る人ぞ知る、美味しいパン屋「古川商店」がやってきた!


グルメ日記

  • 更新日: 2014/1/25
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


■のとクロ(クロワッサンのラスク) 6個入り 各種368円

知る人ぞ知る、能登半島の一番端っこの小さなパン屋さん「古川商店」が作る天然酵母の優しい味わいのパンたちが阪急うめだ本店9階で開催されている「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」にやってきています。その中でもとってもめずらしいのが、この「のとクロ」というクロワッサンのラスク。クロワッサンのラスクなんて、食べたことないぞ!ということで、早速いただきました!



いただいた、コロンとかわいい小さなサイズのクロワッサンは、能登の魚醤油「いしり」が入った「のとクロ 2号」と原木しいたけが練り込まれた「のとクロ 3号」、そして、梅しそ味の「のとクロ 5号」。卵を一切使わず、小麦粉とバター、酵母だけで焼き上げられたのとクロは、驚くほどサクッサクなんです!口の中に入れた瞬間、何層にも重なったクロワッサン生地がホロホロと溶ける感じ!バターの香りが口いっぱいに広がります。



いしリの入った「のとクロ2号」はかみしめていくうちに、ほんのり魚の香りがするんです。アクセントに唐辛子が入っていてちょっぴりピリッとするのもまた、よし!原木シイタケの入った「のとクロ3号」は、シイタケの香りがふんわり。そして梅しそ味の「のとクロ5号」は、梅の爽やかなな香りが。もう、今まで食べたことのない食感とお味は、クセになりそう!シンプルな味付けだからこそ素材の味がしっかり味わえる一品です。


■きなこと黒みつのクルミパン

こちらは「きなこと黒蜜のクルミパン」。きなこの味がアクセントのこのパンは、かめば噛むほどに、きなこの濃厚な味が口いっぱいに広がり、黒みつの優しい甘さが広がります。クルミもたっぷり入っていて、美味しいですね。


■大浜大豆のきなこパン(1個) 630円

こちらは「大浜大豆のきなこパン」。



切ってみると、見た目よりも柔らかく、生地がとてもキメ細かくしっとりしています。軽くトーストするとさらにふわっときなこが香ばしく香り、とってもおいしい!



バターを塗っていただいてみました。トーストすると、サクサクしてさらにおいしさアップです。

普通なら、能登半島の端っこまで行かなくっちゃ買えないんです。通販でしか買えないんです。実際に自分の目で見て、選んで買えるのは今だけです。パン好きならば一度はお召し上がれ!
知る人ぞ知る、素朴で味わいのあるおいしいパン屋「古川商店」です。

【この他の「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」の関連記事はこちら】

▽お殿様も食べた絶品沢庵はご飯が止まらないおいしさ! 『四十萬屋本舗』の「古文書沢庵」


▽おいしくて、体にもイイ!加賀野菜を使ったドレッシングにハマっています。




「古川商店」
◎阪急うめだ本店 9階 催場「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」
◎期間:1月28日(火)まで※最終日は午後6時終了


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/09/22更新)