ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

夏ならではの和菓子が食べたい!「仙太郎」のくず桜・笹の雫


スイーツに夢中

  • 更新日: 2013/7/21
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

最中でおなじみの「仙太郎」をのぞいてみると、みずみずしい涼やかなお菓子が登場していました。ちょっと冷やして食べるとおいしいだろうなあ…と、想像をかきたてられたのは2種類の葛のお菓子。




くず桜(1個) 189円

桜の葉で挟んだ「くず桜」。冷蔵庫で少し冷やして、ひんやりとした口あたりを味わいます。モチモチと粘りのある弾力が本葛のおいしさ。なかには口どけの良いこしあん。桜のさわやかな香りが心地よいお菓子です。




笹の雫(1個) 189円

甘く炊き上げた大粒の小豆を葛に練り込んだ「笹の雫」。見た目も涼しげです。小豆のふっくらとした粒の食感となめらかな葛。上品でやさしい味わいです。こちらも少し冷やしてどうぞ。



冷茶とともにほっとひと息。この季節ならではのひんやり和菓子は、暑さを忘れさせてくれますよ。

◎阪急うめだ本店 地下1階 「仙太郎」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/09/26更新)