ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

チョコとお酒のラブな関係❤あなたはワイン派?ウイスキー派?『チョコレート博覧会』


スイーツに夢中

  • 更新日: 2014/2/2
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

明日は月曜日だけどとっておきの楽しみがあるので、いつになくワクワクしている私。なぜなら、仕事帰りに9階 祝祭広場の一角に佇むバーカウンターへ直行する予定だから!



「リカー&チョコバル」は、チョコレートとお酒のマリアージュを気軽に楽しむためのコーナー。お酒は、ウイスキーだけでも9種類、ワインが3種類。さらに、ラム、梅酒、焼酎がラインアップ。


ウイスキー(1ショット) 401円~801円


特におすすめなのは、ウイスキー。チョコレートと出会うとものすごい相乗効果を発揮するのが、かなり面白い!甘い香りのウイスキーはまろやかなミルクチョコレートに、スモーキーでソルティーなウイスキーにはビターなチョコレート。やはり相性というものがあるようです。


テイスティングチョコレート 201円
「マストブラザーズ」パプアニューギニア、「アケッソンズ」バリサクラマファーム45%ミルク フルールドセル&ココナッツフラワーシュガー

もちろん、ここはストレートで。<テイスティングチョコレート(ビターチョコとミルクチョコ)>をかじりながらウイスキーを飲むと、新しいチョコレートの世界が広がります。

「ラフロイグ」なんてクセが強くて飲めないと思っていたのに、チョコがあればいける!おいしい!…なんてこともあります。自分でも驚きです。



また、『チョコレート博覧会』でチョコを購入して好みのお酒と一緒に楽しむスタイルでもOK。例えば、チョコをコーティングしたオレンジピールには、柑橘系の香りのウイスキーが合うかな?どうかな?今すぐ試してみよう!という感じ。なんだかちょっとオシャレな気分♪

明日はラムにトライしようかな。合わせるのは、生チョコ?ホワイトチョコ?ジャンドゥーヤ?楽しみ過ぎて、今夜夢に出てきそうです❤

◎阪急うめだ本店 9階祝祭広場『リカー&チョコバル』
◎2月14日(金)まで


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/07/14更新)