ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

【予告】黄色くてかわいい“ちぃるんこう”って何?『おいしい かわいい 沖縄展』オススメ第2弾はコレ!


スイーツに夢中

  • 更新日: 2015/6/4
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

6月10日(水)から始まる『おいしい かわいい 沖縄展』。先日、ひと足お先にオススメのラム酒をご紹介しましたが、今回は琉球王朝菓子をご紹介します!


袋入りちんすこう(16袋入り) 701円


〈写真左〉 花ぼうる(5枚入り) 601円、〈写真右〉 ちぃるんこう(1本) 1,301円

注目は「新垣カミ菓子店」の琉球王朝菓子。約200年前の琉球王朝時代に、日中両国の菓子製法の技術を取り入れて作られてから、今日に至るまでずーっと変わらず伝えられ続けてきた伝統の味。当時は、琉球王家御用達の貴重なお菓子だったんですって。



黄色がかわいい“ちぃるんこう”は、見た目もかわいい唐風蒸し菓子。



しっかりと卵の風味が楽しめる、しっとり、ふわふわ、優しいお菓子です。



食紅で赤く染めた落花生や柑橘類の砂糖煮が、黄色い生地に映えて素敵。



そして!中でもやっぱり、ちんすこうはイチオシ。今まで、いろんなちんすこうを食べてきましたが、こんなにおいしいちんすこうは初めて!



さっくりと香ばしく、甘さも上品。あまりパサパサしていないので、食べやすいのも特徴です。



こちらは、琉球王朝内の日用茶菓子として共せられていた“花ぼうる”。繊細な花模様がキレイですね。職人が、生地に1本ずつ切り込みを入れてカッティングしているというから、驚き!ここにも伝統の技が光ります。





卵とお砂糖の素朴なお味。堅めの食感がクセになりそう。私、これ好きだなぁ♪現在、“花ぼうる”の原型が残っているのは沖縄だけなんですって。貴重!

定番のちんすこうだけでなく、こんなにも種類があったなんて知らなかった!一口に琉球王朝菓子といっても、なかなか奥が深いですね。ぜひ、『おいしい かわいい 沖縄展』でゲットして、食べ比べてみてくださいね。

【予告】おいしい かわいい 沖縄展
◎6月10日(水)~16日(火)
◎阪急うめだ本店 9階催場
※催し最終日は午後6時終了

◆『おいしい かわいい 沖縄展』関連記事
▼オススメ第1弾は、「COR COR」のラム酒








※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/03/04更新)