ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

風化したワイヤーが形作る、心地良い空気感
関昌夫さんのラブリーなワイヤーワーク


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2013/7/15
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「ハッピーセット」 (鳥、傘、水玉マグネットシート) 2,415円

傘のそばにたたずむ鳥さん!
ちょっととぼけたような表情が何とも言えず、ラブリーですね!
作品のタイトルは、「ハッピーセット」。
確かに! 見ているだけで、かなりハッピーな気分になりますね。

作者は、関 昌夫(せき まさお)さん。
シンプルなワイヤーワークで、独特の世界観を表現している、アーティストです。
以前「ライフスタイルニュース/アートのある暮らし」で一度ご紹介したのを覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
(「光と影を追いかけて楽しむ 関昌生さんのワイヤーワーク」はこちら)


「籠」 18,900円

たった1本のワイヤーで、多彩な表情を作る関さんの作品。
光の当て方で、こんなふうに影も楽しめるのがすてきですね!


「ゆらゆら 丸丸」 1,890円
       
この「ゆらゆら」シリーズは、作品のタイトル通り、ゆらゆら、ころころと揺らして楽しんでくださいね。


「すわってポン」 各2,100円

ちょっとおどけた「すわってポン」シリーズ。
ポンポンを持って、元気はつらつで踊る子たち! 
かわいくて、ちょっぴり笑えます。

福岡で古道具店「四月の魚」店主も務める、関さん。
古道具を長く見てきたことで培われた目を持つ関さんらしく、風化したワイヤーで表現された、愛おしくなるような光と影の作品たち。
一つひとつの作品に込められた、心地良く流れる空気感を楽しんでみてくださいね。

■関昌夫 ワイヤー ワークス(MASAO SEKI WIRE WORKS)
◎阪急うめだ本店 10階 「うめだスーク」北街区 「from Jim and Della(フロム ジム アンド デラ)」
◎2013年7月23日(火)まで ※催し最終日は午後5時終了


【関連記事】
光と影を追いかけて楽しむ 関昌生さんのワイヤーワーク


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/06更新)