ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

ジェームズ・チャペル(James Chappell)さんのアートなランプで部屋のムードを秋仕様に!


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2013/9/23
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

秋風が吹き始めると、身につけるもの同様、気持ちをあたためてくれるものが欲しくなるものですね。
お部屋の中を心地良く照らしてくれる、こんなすてきな灯かりを発見しました!



ランプ(吊り型) 105,000円

くるくるっと柔らかい曲線の描く造形がとても美しいランプ。
見たこともない形は、植物のようでもあり、動物のようでもあり…。
見る方向によって、いろんな表情を見せてくれます。

ランプの作者は、James Chappell(ジェームズ・チャペル)さん。
日本に10年在住するアメリカ人アーティストです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン でボディペイント・アーティストとして来日されたジェームズさん。
日本の祭りを訪れた際、竹で作られたランプに感銘を受け、インスパイアされたそうです。
ジェームズさんのランプは、インドネシアの桑の樹の皮からつくられた特殊な和紙が使われています。
「この和紙こそが、ランプを格別なものにしている」と語るジェームズさん。



ランプ(置き型) 68,250円

どこか白鳥のようにも見えるランプ。
ほのかに照らしてくれる優しさにいやされます。
ランプを一つ部屋に置くだけで、部屋のムードがぐっとロマンティックになりますね。

手づくりならではの、やわらかな有機的な形と和紙のやさしい風合い。
深まる秋。アートなランプで、お部屋の雰囲気をぐっとおしゃれに変えてみてはいかがでしょうか。

■James Chappell(ジェームズ・チャペル)ランプ
◎阪急うめだ本店 10階「スーク」北街区「GALERIE le ton du temps(ガルレ ル トン デュトン)」

【予告】
■James Chappell Special Exhibition <展示販売>
◎阪急うめだ本店 10階「スーク」北街区「GALERIE le ton du temps(ガルレ ル トン デュトン)」
◎2013年10月9日(水)~10月15日(火)
期間中は普段よりも数多くの商品を展示しております。


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/06更新)