ライフスタイルニュース

華麗なサンドブラストガラス展がスタート!
笹岡 隆甫 家元と山田 えい子のコラボイベントも開催


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2017/7/19
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店
◎2017年7月19日(水)~24日(月)
※最終日は午後6時終了


山田 えい子
左)「砡彩辻が花 花瓶」 324,000円
右)「花渕辻が花 花瓶」 291,600円


人気のガラス工芸作家、山田 えい子さんと彼女がプロデュースする10人の女流作家によるサンドブラストガラスの作品展が阪急うめだ本店 アートステージでスタートしました。
会場には、辻が花のガラス彫刻とおはじきのように黄色いアップリケが施された花瓶「砡彩辻が花」など、華麗なサンドブラストの作品が並びます。


山田 えい子
「薔薇香炉」
 172,800円


薔薇の花々が艶やかに咲き誇る山田さんの「薔薇香炉」。
ガラスというキャンバスに自然のモチーフが幻想的に描き出されます。


山田 えい子
「ヴィオレット キャンディポット」
 21,600円


可憐なすみれ(ヴィオレット)が描かれたキャンディポット。
吹きガラスで成形したフロストガラスに深いブルーが鮮やかに浮かび上がります。


笹岡 隆甫 家元によるいけばなパフォーマンス

展覧会初日にはオープニングスペシャルイベントとして、山田 えい子さんの作品「金彩麝香揚羽頸長器」に未生流笹岡 家元、笹岡 隆甫氏が花を活けるパフォーマンスが披露されました。



山帰来などの花々を次々と活けてゆく家元。
草花を愛でるように活ける所作も端正でエレガント。
その姿に思わず見入ってしまいます。


笹岡 隆甫×山田 えい子 トーク 「花とガラスの出会い」

アールヌーボーを思わせるなめらかな曲線が特徴的な花器の良さを引き立てるような品の良いいけばな。
花と器が互いに高め合うような美しいコラボレーションに観客からはため息がもれました。



会場では山田さんによる洋風、和風のテーブルセッティングを意識した展示も。



花々や蝶など森羅万象のいきものたちが息づくサンドブラストガラス。
自然の息吹を閉じ込めたガラス作品で夏の暮らしを爽やかに彩ってみてはいかがでしょうか。



■華麗なるサンドブラストガラスの世界 ~山田えい子プロデュース~
女流作家10人展

◎2017年7月19日(水)~24日(月)
◎阪急うめだ本店 9階 アートステージ
※最終日は午後6時終了


◆華麗なるサンドブラストガラスの世界 ~山田 えい子プロデュース~ 女流作家10人展



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組の最新記事一覧

この番組のアクセスランキング

(2019/08/21更新)

過去の記事

more