Hankyu MENS 阪急MEN'S TOKYO

2019年3月15日(金)
阪急メンズ東京リニューアルオープン

Friday 15th March 2019,
HANKYU MEN'S TOKYO RENEWAL OPEN

RENEWAL HP ⇒

3.15.RENEWAL OPEN

STORE CONCEPT

A BASE

2019年3月15日(金)、阪急メンズ東京がリニューアルオープン。
ここは、男が大好きなモノしかない、男のためのべースキャンプである。ベースとは元来、基盤や基準を意味する英単語。転じて軍事用語では、作戦の拠点となる“基地”を指す。男なら誰でも、幼い頃に夢中で秘密基地を作った想い出があるだろう。通学路から見える狭い空き地、無人の工事現場や路地裏の廃屋...。すべての空想の冒険は、そこからはじまった。意味のないガラクタや雑誌の切れ端が、きらめく宝物のように思えたあの頃―。
新しい阪急メンズ東京は、メンズファッション、カルチャーの起点、時代の流れに敏感な男たちの冒険基地。少年の心を忘れないすべての男たちに捧げる、新しいスタイルのデパートメントストア。

Floors

  • 7th floor
    7th FLOOR
    BASE MAN
    VINTAGE & REVIVAL
    歴史や文化に裏打ちされた、ストーリー性のあるヴィンテージが揃うフロア。時を経て熟成された魅力の中に宿る、新しい価値を提案する。背景やストーリーのある本物に、現代の要素を掛け合わせて再解釈し、今再び新しいと感じられるファッションやライフスタイルアイテムを集積する。
    ambassador: New York(wear) / ARC DENHAM(wear) / DOUBLE RL WITH LUDLOW BLUNT(barber) / DOUBLE RL(wear) / FOX(gadget)/ GALLERY THE ARMY GYM(wear) / GINZA RECORDS & AUDIO / IDEAS FROM MASSIMO OSTI C.P.COMPANY(wear) / Mid-Century MODERN(interior)/ SECRETBASE GINZA(toy)/ SPEAKEASY(eyewear)/ STRAYSHEEP(wear)/ tagboat(art)/ VIN-TIME(watch)/ WAREHOUSE&CO.(wear) etc.
  • 6th FLOOR
    OTHER SIDE
    CREATORS
    突き抜けたファッションのヒントが詰まったフロア。キーワードは“TOKYO”。東京をベースに活動し、メインストリームとは相容れない“異端”の空気漂うクリエイターが集結する。誇り高き彼らのクリエイティブマインドを反映したワードローブは必見。ルールや時流に縛られず、自分らしく個性的に装う男を応援する。
    A APE BY A BATHING APE® / CODY SANDERSON / COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN / GARAGE D.EDIT / MSGM COLLEGE / NEIGHBORHOOD / TENGA / UNDERCOVER / WACKO MARIA etc.
  • 5th FLOOR
    3500 BCE
    SHOES
    トラディショナルな本物からクリエイティブな逸品まで、確かな製法やデザインの良さ、履き心地にもこだわったマニア垂涎のシューズ専門フロア。靴が誕生したと言われる紀元前3,500年を今様に表現した“3500 BCE“をテーマに、履物の歴史を踏まえながら、ルーツ的にもデザイン的にも、多様性に富んだシューズコレクションを紹介。自分に似合う一足をじっくり選びながら、靴への理解と愛情まで深められる特別な空間。
    GUCCI / Sergio Rossi / Church's / DOLCE&GABBANA / Christian Louboutin / JIMMY CHOO / John Lobb / Santoni / SAINT LAURENT / MARNI / Maison Margiela / EDWARD GREEN / Crockett & Jones / Gaziano & Girling etc.
    <BESPOKE SALON>DORMEUIL / FOX BROTHERS etc.
  • 4th FLOOR
    GENTLEMAN
    AUTHENTIC
    自分仕様にカスタマイズできるファッションや伝統に根差した逸品と今日的な感性をあわせた着こなしを提案するフロア。英語圏のビジネスシーンのデジタルなやり取りで使われる“FIY(For Your Information)”のようなちょっとした心遣いのできる男のための“本物“が集結。仕事中もオシャレを楽しみたい大人に向けた充実のラインアップ。
    3rd STYLE / BOGLIOLI / BOSS / Brooks Brothers / EMPORIO ARMANI / HERNO / INCOTEX / JACOB COHEN / L.B.M.1911 / LARDINI / ORDER SALON / Paul Smith、Paul Smith COLLECTION / POLO RALPH LAUREN etc.
  • 3rd FLOOR
    LUXEMAN
    LUXURY BOUTIQUES
    本物と一流を知る男に向けて、リュクスな時間の中でステータスアップを提案するフロア。女性目線から見た“イイ男”には、インテリジェンスとエロスが必須。ここには、男の魅力を増幅し、かつ女性の興味を引きつけるラグジュアリーなアイテムが詰まっている。手にするだけで気持ちが高揚する、リュクスが体感できる場所。
    DOLCE&GABBANA / Ermenegildo Zegna / ETRO / FENDI / GIORGIO ARMANI / ISSEY MIYAKE MEN / Thom Browne. / TOM FORD etc.
  • 1st & 2nd FLOOR
    PRINCIPLE
    DESIGNERS & COSMETICS
    ファッションの基本原理は、とにかく楽しむこと。他人のためではなく、自分が気持ちいいと思えるスタイルをすること。突き詰めれば、シンプルな結論にたどり着く。ここは、純粋にファッションを愛する男のためのフロア。最先端のコレクションと、さらに美しくなるためのメンズコスメが1Fに揃う。
    1F: BALENCIAGA / CELINE (Coming Eerly July) / COMME des GARCONS / GUCCI / LOEWE / Off-White / PRADA / SAINT LAURENT
    1F COSMETICS: Aesop / ACQUA DI PARMA / DE LA MER / FIVEISM x THREE / Frederic Malle (Coming Mid April) / JO MALONE LONDON (Coming Mid April) / KILIAN (Coming Mid April) / LAB SERIES / PENHALIGON'S / TOM FORD BEAUTY (Coming Mid April)
    2F: Acne Studios / STELLA McCARTNEY MENSWEAR / N°21 (Coming Mid April) / GIVENCHY / MARNI / Maison Margiela / Moncler / Yohji Yamamoto etc.
  • B1st FLOOR
    HOW THE MAN
    WAS WON
    TRAVELLER & ACCESSORIES
    旅を楽しむ男たちに捧げるフロア。上質で機能的なトラベルアイテムや、個性を引き立てるアクセサリーが揃う。キーワードは“HOW THE MAN WAS WON”。「2001年宇宙の旅」、「西部開拓史」という2本の名作映画にインスパイアされた、「夢を勝ち取る」という壮大なテーマが込められている。
    Borsalino / BREUER / DITA / DOIHOKOSYO / elizabeth parker / Finamore / FOX UMBRELLAS / FURLA / GANZO / Gravevault / H.at / HITOYOSHI / MAEHARA KOUEI / MAiSON TAKUYA / PARKER / PELLE MORBIDA / S.T.Dupont / sunny voice / TATEOSSIAN / TIE YOUR TIE / TOM FORD EYEWEAR / TUMI / ZERO HALLIBURTON etc.
  • 8th FLOOR
    UNDER CONSTRUCTION
    WE WILL OPEN IN 2020 SPRING
  • Locations

    • Tokyo

      〒100-8488
      東京都千代田区有楽町2丁目5-1

      営業時間:(3/15〜)11〜20時

      MAP