Autumn order fair

秋冬の注目アイテムが一堂に会するアウターフェア。今季のダウンジャケットは“切り替えデザイン”が狙い目?

残暑の中にも涼気が感じられる季節を迎え、いよいよ今年の秋冬を乗り越えるためのアウター探しに本腰を入れ始めるという方も多いはず。そんななか阪急メンズ東京では、今年イチオシのアイテムが一堂に会するアウターフェアを10/23(水)〜11/5(火)の期間で開催する。なかでもダウンジャケットは「それどこのブランド?」と聞かれることうけあいな、切り替えデザインを取り入れた変わり種が豊富に揃う。

切り替えカラーがハッと目を引く「Aztech Mountain」のダウンジャケットならシンプルコーデも個性的な装いにサマ変わり!

コンサバでシンプルな装いは時として物足りなさを感じることも。何か一つアクセントが欲しい、そんな時は他人の視線を集めるような個性が光るアウターを選んでみては?たとえば、グレーのグラデーションを表現したスウェットシャツとコーデュロイパンツの合わせに、「Aztech Mountain(アズテック マウンテン)」のダウンジャケット“NUKE SUIT”を羽織ったこちらのスタイリング。ネイビーとホワイトの鮮明な切り替えカラーが施されたダウンジャケットをアウターにチョイスすることで、シンプルだった着こなしがハッと目を引く装いにサマ変わりする。独特な表情を見せるシームレスのダウンパックも個性をプラスしている要素の一つだ。

価格:¥162,800(税込)

Aztech Mountain

ユニークなシームレスのダウンパックはデザイン性だけでなく機能も充実!

“NUKE SUIT”は最高品質のスキーウェアを作りたいという思いから生み出された、「Aztech Mountain」の定番ダウンジャケット。実力派のアウトドアブランドが手がけるだけあり、本格的なダウンジャケットの水準である耐水圧2万mmを誇るなど、その機能性は折り紙つきだ。さらに独特な表情を見せるシームレスのダウンパックは羽毛量を調節しながら、絶妙な立体感を実現。針の穴が開かない圧着加工を施すことによって、羽の噴き出しや内部の熱が外に逃げない実用的な機能性も兼ね備えている。

Aztech Mountain

「DUNO」の異素材切り替えダウンジャケットなら没個性的になりがちなモノトーンコーデが表情豊かに仕上がる

今季のメンズファッショントレンドとして注目を集めるのが“モノトーン”。そんなモノトーンで構成したコーディネートは、ともすれば没個性的な装いになってしまうこともあり、どこかにスパイスの効いたアイテムを取り入れて変化をつけるのがオススメだ。そこで提案したいのが、イタリアのアウターブランド「DUNO(デュノ)」が手がけるダウンジャケット“PALM”。身頃と袖がウール×ナイロンのコンビで切り替えられており、すべてモノトーンで構成されたコーデも、こんなダウンジャケットが一点プラスされるだけで表情豊かに仕上がる。

価格:¥86,900(税込)

DUNO

ウールとナイロンの異素材ミックスダウン“PALM”は防風・撥水性も備えているから多少の雨なら問題ナシ!

表情豊かな切り替えデザインが着こなしにスパイスを加える「DUNO」の“PALM”。ボディはウールとレーヨン、ポリエステルをミックスした上品なフランネル調の素材で、アームにはマットなナイロンを採用している。防風・撥水性を備えているため、多少の雨なら着用に尻込みする必要もなしだ。

DUNO

北極でも過ごせてしまう本格派も「WOOLRICH」の手にかかればデザイン性グッドな“こなれダウンジャケット”に!

「WOOLRICH」が今シーズン展開するダウンジャケット“TETON ANORAK”は、オリーブグリーンとカーキの馴染むような切り替えデザインを施したこなれ感が魅力。さらにライニングにはインパクト大の真っ赤なシャイニーナイロン素材を採用しており、チラ見えした際に表面とはまた違ったこなれ感を与える。−10℃まで対応可能で、真冬でなければ北極でも過ごせてしまう本格派のダウンジャケットながら、上記のような優れたデザイン性も兼ね備えているため、クルーネックニットにスラックスを合わせた装いにもすんなりフィットする、タウンユースにももってこいな一着だ。

価格:¥106,700(税込)

WOOLRICH

「WOOLRICH」の象徴的なディテールは内ポケットでひっそりと。

ダウンジャケットの内側には、「WOOLRICH」を象徴するバッファローチェック柄のウール製ポケットが。ブランドの原点であるウール素材を、こんなさりげない形でアイテムに盛り込む遊びゴコロもこのダウンジャケットの魅力のひとつだ。

WOOLRICH

ドレススタイルに合わせるならラグジュアリーな切り替えデザインがクラス感を格上げする「EMMETI」のダウンジャケットはいかが?

“ダウンジャケットといえば休日用のアウターで、タイドアップスタイルに合わせるなんて論外!”なんてお考えの方も少なくないのでは?そんなあなたにオススメしたいのがこちらの「EMMETI(エンメティ)」のダウンジャケット。ナイロン製ボディの随所にムートンレザーの切り替えが施されたラグジュアリーなムード漂うこのダウンジャケットは、ジャケパンやスーツスタイルに合わせてもすんなり馴染み、着こなしにクラス感を与えてくれる。フードは取り外しできるため、シーンやスタイルに合わせてフードの有り・無しを選択することも可能だ。ジャケットの裾がギリギリはみ出ない絶妙な丈感も◎

価格:¥231,000(税込)

EMMETI

ラグジュアリーなディテールを組み合わせたダウンジャケットは、レザー・ファーに強みを持つ「EMMETI」ならでは。

「EMMETI」が今シーズン提案するダウンジャケットは、前立て・腰ポケット・肩部分にムートンレザーを切り替えであしらったラグジュアリーな逸品。ナイロン製のダウンジャケットにこんな異素材をミックスする斬新なデザインは、レザー・ファーガーメント工房が前身である「EMMETI」ならではだ。前立てや袖口にあしらわれたファーのディテールもクラス感アップに一役買っている。

EMMETI

詳しくは、売場スタッフまでお問い合わせください。

■03-6252-1381(代表)

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。
※商品が売切れの節は、ご容赦くださいませ。

このページのトップ