男前研究所

今年の夏は何を履く?
阪急メンズ東京バイヤーが
この夏推す要マークのシューズはコレだ!

「クリエイティブコンシャスな男たちに向けた冒険基地」という新たなコンセプトのもと生まれ変わった新生阪急メンズ東京。特に大幅なリニューアルが敢行された5Fシューズ売り場は必見で、敏腕シューズバイヤーが世界中からセレクトした、イマの気分にぴったりなアイテムがずらりと並ぶ。そんな阪急メンズ東京シューズ売り場から、この夏履きたい注目のシューズを2カテゴリーに分けて紹介!

大人サンダルの筆頭!
夏らしい軽快感をまといながらエレガントなムードを滲ませるグルカサンダル

サンダルだけどドレッシー!美しいラストでエレガントに仕上げた「F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)」のグルカサンダル

数々のメゾンブランドのOEMを手がけてきた技術力を活かし、高品質なドレスシューズを多数展開するイタリアの名門ブランド「F.LLI Giacometti(フラテッリ ジャコメッティ)」。実はフラテッリ ジャコメッティの隠れた定番モデルとされているのが、こちらのグルカサンダルだ。ドレスシューズに強みを持つブランドならではの美しいラストによるエレガントなフォルムが特徴で、サンダルながらもドレッシーなムードたっぷりの一足に仕上がっている。マッケイ製法を採用しているためソールの返りも良く、軽く柔らかな履き心地で夏の相棒にぴったりだ。

F.LLI Giacometti
F.LLI Giacometti ¥85,320

「Paraboot(パラブーツ)」のパシフィックは“リスレザー”を使用しているから水濡れにも強い!

「サンダルといえば雨の日でも気にせず履けるのが魅力だけど、レザーを使用したグルカサンダルは水濡れが心配…」と懸念しているあなたにオススメしたいのが、フランス屈指の名門ブランド「Paraboot(パラブーツ)」のパシフィックだ。パラブーツといえばオイルをふんだんに染み込ませたリスレザーがあまりにも有名で、このパシフィックにももちろん採用。そのため耐水性・耐久性に優れており、雨の日でも気兼ねなく履ける一足に仕上がっている。そしてリスレザーと同じくブランドを象徴するオリジナルのラバーソールも搭載。前足部と後足部で向きが異なるシャークソールで、グリップの効いた快適な履き心地に。

Paraboot
Paraboot ¥36,720

上質なカーフレザーとゴールドバックルの組み合わせがラグジュアリーなムードを漂わせる「CHEANEY(チーニー)」のグルカサンダル

英国の老舗シューズブランド「CHEANEY(チーニー)」からは、上質なカーフレザーとゴールドのバックルでラグジュアリーな雰囲気を漂わせるグルカサンダルをチョイス。こちらのモデルはラストに日本人の足型にフィットする「1886」を採用しており、足馴染みの良さはピカイチだ。さらにソールの底付けはハンドソーンウェルテッド製法で、履くたびにより足に沿うようにフィット感を増していく。ほどよい長さのノーズと丸みを帯びたトゥで着こなしに取り入れやすいのも嬉しい。

CHEANEY
CHEANEY ¥69,120

阪急メンズ東京がこの夏オススメするスニーカーはレア度高め!他と被らないモデルをお探しの方は必見

「オニツカタイガー」の名作メキシコ66をGCDSとのコラボでモダンにアップデート!

オニツカタイガーのスタンダードとも言えるレトロなモデル「メキシコ66」を、GCDSとのコラボレーションによってアップデート。サイドのオニツカタイガーストライプをステッチで表現することでモダンな印象に仕上がっている。さらにソールはオリジナルの薄底デザインを、厚み約3cmにした厚底デザインにチェンジ。ヒールウェッジには軽量衝撃緩衝材「fuse GEL」を採用し、インソールにはクッション性に優れたオーソライトを採用しているため、履き心地の良さはバツグンだ。

オニツカタイガー
オニツカタイガー ¥35,640

ユニークなボール形状のアウトソールで高次元のグリップ性を実現した「CAMPER(カンペール)」のペロータス アリエル

「CAMPER(カンペール)」からは、ブランドのアイコン的モデルPelotas Ariel(ペロータス アリエル)をピックアップ。このモデルの最大の特徴はボール形状のラバーアウトソールで、87個のボールが高いクッション性を実現し、しっかりと地面をとらえる。ソールにはステッチが施してあり、丈夫な作りに。取り外し可能なアナトミカルインソールとライニングには表面に牛革をあしらっており、プレミアム感を演出。デザイン、履き心地、耐久性などトータルでバランスのとれたカンペールを代表するスニーカーだ。

CAMPER
CAMPER ¥38,880

トレッキングアッパーとチャンキーソールのコンビネーションがイマの気分にぴったりな「DIEMME(ディエッメ)」のスニーカー

昨今じわじわと注目度を高めているトレッキングアッパーに、ダッドなチャンキーソールを組み合わせたイマの気分にぴったりなDIEMME(ディエッメ)のMonte Grappa(モンテグラッパ)。アウトソールには滑りにくくクッション性と安定性に優れたビブラムテクニカルラバーソールを採用しており、アクティブなムード漂うデザインも見かけ倒しではないことがうかがえる。アウトドアテイストを含みながらもトレンドを汲んだ都会的デザインが魅力の一足。メジャーなダッドスニーカーに食傷気味であれば、こんなモデルで他と差をつけてみては?

DIEMME
DIEMME ¥42,120

詳しくは、売場スタッフまでお問い合わせください。

■5F SHOES

■03-6252-1381(代表)

※表示価格は、消費税を含んだ税込価格です。

阪急メンズ東京 @hankyu_mens_tokyo阪急メンズ東京 @hankyu_mens_tokyo

※商品が売切れの節は、ご容赦くださいませ。

このページのトップ