阪急メンズ大阪

阪急メンズ大阪BLOG

 

【4階 カジュアルスタイル】NEW BRANDその2
「L.B.M.1911(エルビーエム1911)」

  • 更新日: 2015/3/13
  •  
  •   mixiチェック

少し間があきましたが、前回に引き続き、NEW BRAND紹介、第2弾!!
「L.B.M.1911(エルビーエム1911)」をご紹介致します。

イタリアで最も古いファクトリーブランドのひとつ、Lubiam(ルビアム)。
1911年、イタリア北部のマントヴァにて、ルイジ・ビアンキが彼の名前と、街の名前を合わせたブランド「Luigi Bianchi Mantova」を立ち上げました。
その小さなお店が「L.B.M.1911」の始まりです。
一世紀にもわたり、マントヴァにある自社工場にて最高品質の衣料品を生産してきたLUBIAM。
「L.B.M.1911」はカジュアルでモダンなコレクションでありながらも、クオリティの高さは随一です。

L.B.M.はレギュラーフィットと、スリムフィットがあり、今回はスリムフィットを取り揃えています。

ハイゴージで、細身のラペルはスタイリッシュな印象です。
カジュアルな装いには、パッチポケットははずせません!!

ジャケット   79,920円
カラー : ベージュ×グリーン、ネイビー×グリーン
サイズ :44~50
シャツ(ジャンネット)   21,600円
カラー : サックス、ホワイト、グリーン、ピンク
サイズ : 38、40、42

そして、アンコン仕立てになっていますので、肩周りが軽く、楽な動きができると共に、自然に肩を包んでくれます。

スリムなシルエットの袖の袖口は本切羽仕様。
4つ釦の重ねになっています。ビジネス使用ならしっかり、釦を留めて。
また、カジュアルなシーンでは、お好みでいくつか釦をはずして遊んでみるのもいいでしょう。

次回も、NEW BRANDご紹介いたします。


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る