阪急メンズ大阪

阪急メンズ大阪BLOG

 

【予告】「コム デ ギャルソン・オム」オープンのお知らせ
【地下1階 コンテンポラリースタイル】

  • 更新日: 2015/3/13
  •  
  •   mixiチェック

◎3月20日(金)
◎地下1階 コム デ ギャルソン・オム
来たる3月20日(金) 阪急メンズ大阪 地下1階 コンテンポラリースタイルに
「コム デ ギャルソン・オム」がオープンいたします。
当館2階にございます「コム デ ギャルソン・エディテッド」では取り扱いのない
コレクションを集めたショップです。

今日は、ブランドの背景や3月20日(金)にショップに並ぶ
アイテムの一部をご紹介させていただきます。

■「コム デ ギャルソン・オム」とは?

コム デ ギャルソンの中ではもっとも長い歴史を持つ、1978年設立のメンズブランドです。   
キーワードは『良い素材、良い縫製、良いパターン』の意味を持つ
「GOOD SENSE GOOD QUALITY」。   
デザイナーは川久保 玲の後、変遷を経て、2003年から渡辺 淳弥が務めています。   
時代と共にパターンや素材感は変化するものの、着用者の個性を生かすさり気ないデザイン性が特徴。   
渡辺が考える男のベーシックウェアとなった今もその方向性は変わっていません。

■続きまして3月20日(金)に店頭にてご用意いたします
 アイテムのご紹介です。

GLOVERALL Wネームダッフルコート   

102,600円

英国「GLOVERALL」とのコラボレーションアイテム。   
パターンはCdG HOMMEのオリジナル、素材・縫製はGLOVERALL社で施した   
綿素材のダッフルコートです。   
オイルコーティングを施し、独特の色味のネイビーに仕上がっています。   

シャツ・ウールパンツのスタイルにラフに羽織れるコートです。   

いかがでしたでしょうか?オープンが待ち遠しくなられたかと思います。
ご紹介したアイテムはもちろんの事、3月20日(金)にはブランドいちおしのアイテムを取り揃えて
皆様をお待ちいたします。
「コム デ ギャルソン・オム」のオープンをどうぞお楽しみに。

皆様のご来店を、こころよりお待ちいたしております。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る

アクセスランキング

2021/04/12更新