阪急メンズ大阪

阪急メンズ大阪BLOG

 

GARAGE PRESS-vol.39-おすすめアウターご紹介Part3【2階 インターナショナルクリエーターズ】

  • 更新日: 2015/10/29
  •  
  •   mixiチェック

◎2階 インターナショナルクリエーターズ

「WACKO MARIA」

ボアのライニングが特徴のステンカラーコートは、肌触りが滑らかで、暖かみに富んでいます。アウトドア感とドレッシーさをミックスさせたアイテム。
ビンテージ感溢れるフライトジャケットのディテールでありながら、光沢感のあるナイロンを使用。絶妙なバランスでストリート感がミックスされたブルゾンは、バックのリフクタープリントがアクセント。

写真左 73,440円
写真右 59,400円

「UNDERCOVER」

写真左はアメリカのパンクシーンで同人誌として出版された“Slash”がプリントされたモッズコート。ベージュ、ダークグリーン、ブルー、ブラックの4色展開。
写真右は画家、詩人、版画家でもあるWilliam Blakeの作品を転写プリント。1色展開。
いずれもコヨーテのファーパーツは着脱可能。

写真左 135,000円
写真右 167,400円

「N.HOOLYWOOD」

細身のシルエットのチェスターコート。ダブルフェイスの柔らかいウール地を使用。ステッチを極力表に出さず、シンプルな表情が素材の良さを引き立てます。

84,240円

「NEIGHBORHOOD」

「ネイバーフッド」のミリタリーカテゴリーからリリースされたアウター2型。厚手のウールメルトン素材のPコートは、各部にレザーパーツを使用したクラシックなディテールが特徴。
ジャーマンコードクロスを使用したN-1Dジャケットは、インナーと襟にボアを使用し、全体にビンテージのような加工を施しています。どちらのアウターも“US”プリントロゴがデザインのポイント。

写真左 56,160円
写真右 51,840円


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る

アクセスランキング

2020/05/28更新