阪急メンズ大阪

ガラージュブログ

 

2015年秋冬より始動したNAOTO(EXILE/三代目J SOUL BROTHERS)手がけるメンズコレクションブランド「STUDIO SEVEN(スタジオセブン)」。

  • 更新日: 2019/11/15
  •  
  •   mixiチェック

◎11月15日(金)~11月17日(日)  催し最終日は午後8時終了
◎2階 ガラージュ D.エディット
2015年秋冬より始動したメンズコレクションブランド「STUDIO SEVEN」
クリエイティブディレクター“NAOTO(EXILE/三代目J SOUL BROTHERS)”はパフォーマーとしても活動し、バックボーンである音楽やダンスカルチャーの世界を独自のクリエイティブな視点で解釈し、プロダクトに落とし込んでいる。

今回のFALL-WINTER 2019コレクションは“THE OLD DAYS BUT THE GOLD DAYS”をテーマに掲げ、古き良き90年代の都会のカルチャーを伝承し、懐かしさと新鮮さが混在したユニークなコレクション。数々のコラボレーションやオリジナルのグラフィックは話題を呼び、国内外のフォロワーも多く、今後のプロジェクトにも注目。

背中に“THE OLD DAYS BUT THE GOLD DAYS”のスローガンが描かれたスウェットパーカ。年齢や性別を問わずに着用しやすいアイテム。グレーは阪急メンズ限定カラー。

スウェットパーカ:19,800円

「STUDIO SEVEN」オリジナルのグラフィックが大胆に描かれたスウェット。


スウェット:15,400円

90年代のストリートシーンを彷彿させるアイテム、キャスケット。

キャスケット:8,580円

“CAUTION”をイメージしたロゴアイテムのバッグ。コーディネートのポイントにお勧め。

バッグ:14,080円

2019年秋冬の新作入荷情報やポップアップショップのお知らせなどをお届けしています↓
▼GARAGE D.EDIT OSAKA Instagram

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る

アクセスランキング

2020/09/18 更新