阪急メンズ大阪

Men's Accessories メンズアクセサリーズブログ

 

【紳士服飾品】「CODIS MAYA(コーディス マヤ)」~腕元を彩るカフリンクス~

  • 更新日: 2017/3/27
  •  
  •   mixiチェック

◎1階 紳士服飾品
本日は紳士服飾品売場から、1987年にロッシーニ・アリュイハーレが立ち上げたカフリンクスのブランド「CODIS MAYA(コーディス マヤ)」をご紹介いたします。
その名の由来は古代マヤ文明で崇拝されていた貴重な金属に由来しています。
ハンドメイドのカフリンクスには、英国の伝統的なエナメル装飾の技術が用いられており、どれもエレガントで重厚感のある作品になっています。

ホワイトとパープルの色の組合せが上品なカフリンクス。パープルはホワイトのシャツのみならず、ブルーやピンクのシャツとの馴染みもいいので重宝します。
価格:24,840円

ブラックのペイズリーがかっこいいデザイン。腕元をきりっと引き締めてくれます。ブラックのシャツと合わせれば、一層大人っぽさを演出できます。
価格:27,000円

水色とレザー調のブラウンがお洒落なカフリンクス。他にはあまり見ないデザインがさりげない個性として腕元を飾ってくれます。
価格:30,240円

いかがでしたか?コーディスマヤの20年以上のキャリアと実績は、英国をはじめ世界各国でその名を知られるようになりました。
この他にも数多くのデザインのカフリンクスをご用意しておりますので、是非ご覧くださいませ。
係員一同、皆様のご来店をお待ちしております。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る

アクセスランキング

2020/07/10 更新