阪急メンズ大阪

Men's Accessories メンズアクセサリーズブログ

 

【ドレスシャツ】ドビー&ジャガードシャツ特集!~「ヒトヨシ」「ブリット」「土井縫工所」~

  • 更新日: 2018/9/19
  •  
  •   mixiチェック

◎1階 ドレスシャツ売場
シンプルな白シャツには飽きたという方必見!同じ白シャツでも、織り柄で個性を出せるドビー&ジャガードシャツのご紹介!

 ドビー、ジャガードは織り柄の入った生地の名前としてまとめられることが多いですが、細かくは織機の違いによって呼称が分かれます。ドビー織機ではストライプなどのシンプルな柄が生み出せ、ジャガード織機では総柄などの複雑な柄を織ることができる特徴があります。売場イチオシのドビー&ジャガードシャツのご紹介!

「HITOYOSHI(ヒトヨシ)」
品質に定評のある人気の国産シャツブランド、「HITOYOSHI(ヒトヨシ)」のドビーホワイトシリーズからは、標準体よりやや細めなコンフォートフィットと細身のスリムフィットの二つのシルエットでご用意。後身頃には背タックが入り、少しゆとりを持たせた仕様。カフスを通常の大丸から角落ちに、袖口をタックからギャザーに変更することでブリティッシュテイストを感じさせるエレガントな雰囲気に。定番のストライプ柄だけでなく、市松模様やオックスフォード柄もラインナップ。シルエットと合わせてお好みのスタイルで。

「HITOYOSHI(ヒトヨシ)」
価格 10,260円

「Bulit(ブリット)」
細身で人気のシリーズの「Bulit(ブリット)」からは個性的な二着が登場。ペイズリー柄と、草木模様がラインナップ。光の当たり方で模様が浮き出たり消えたりするので、総柄でもインパクトが強くなりすぎずチャレンジしやすいシャツ。個性派シャツの入門編としてみては。

「Bulit(ブリット)」
価格 9,504円

「土井縫工所」
オーダーシャツで有名な「土井縫工所からは使いやすいヘリンボーン柄とオックスフォード柄をご紹介。オーソドックスな柄ではありながら、特にヘリンボーン柄のシャツは模様がしっかり出る仕様なのでコーディネートのアクセントに。日々のスタイルの主役になれるシャツです。一方オックスフォード柄のシャツは柄が控えめなので、コーディネートを引き立てるシャツとして合わせると良し。

「土井縫工所」
価格 23,760円

日常のコーディネートに一花添えるドビー&シャガードシャツ。主役にもってくるも良し、引き立て役にするも良し。組み合わせ次第で個性を存分に発揮できるシャツで自分だけのスタイルを探されてみては。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る

アクセスランキング

2021/10/19 更新