阪急メンズ大阪

Men's Accessories メンズアクセサリーズブログ

 

【紳士服飾品】帽子「トーキョーハット」手袋「アルタクラッセ カプリガンティ」アクセサリー「ガーデル」傘「前原光榮商店」など豊富なラインナップでオーダー会を開催!

  • 更新日: 2019/8/31
  •  
  •   mixiチェック

◎9月7日(土)~9月8日(日)  
◎1階 円形スペース
紳士服飾品売場では、期間限定で様々なアイテムのオーダーフェアを開催します。

「Tokio hat(トーキョーハット)」~帽子~

東京ハットは、帽子がとりわけ紳士の象徴として世の男性の頭部を飾る重要なアイテムとなった時代に、財界の大御所、渋沢栄一翁が欧米での帽子の価値を知り、日本に帽子文化を取り入れるべく、1892年に日本初の製帽会社を設立。
これが日本の帽子文化の礎となり、発展の要となって帽子文化が拡がっていきました。
創業120年以上を経た今日でも東京ハットの文化と伝統は継承され、日本人に合う帽子を熟練の職人によって作り続けています。

1892年創業のトーキョーハットのプレミアムラインより、生地、頭型、サイズ、リボン、裏地、刻印などが選べるフルオーダー会を実施します。



●「Alta Classe CAPRI GUANTI(アルタクラッセ カプリガンティ)」~手袋~

東京の六本木ヒルズに専門店を構え、デザイン性やクオリティの高さに定評のある手袋の老舗。

手袋のお好きな位置にイニシャルやモチーフをレーザーで入れることができるカスタムイベントを実施。
指のサイズを20~27cmまで選べるパーソナルオーダー会では、通常のラムに加え、ツイード、フェードなどレザー10種もご用意します。




●「GARDEL(ガーデル)」~アクセサリー~

気品を湛えつつも鮮烈なデザインが特徴的。
独創的かつ躍動感あふれるアクセサリーが人気です。
期間中はデザイナー福田直樹が来店し、製作実演やカスタムオーダー会を実施。

●「前原光榮商店」~傘~

昭和23年創業の洋傘専門店。

昔ながらの製法を受け継ぎ、熟練の傘職人が1本1本手作業で製作。生地の種類や配色、骨のスペックや手元などを職人と相談しながら選ぶことができます。
イタリアのステッキメーカーより仕入れた特別な手元をラインナップに加え、黒檀、花梨、ボコーテという高級木材を中棒に使用した逸品モノのオーダーも受注できます。


一度にたくさんのアイテムがオーダーできるこの機会に、ぜひいかがですか。
皆様のご来店をお待ちしています。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る

アクセスランキング

2020/07/10 更新