阪急メンズ大阪

ザ・ロビーブログ

 

『カラーパンツ』 ~スタイリストおすすめの今季的な着こなし方~

  • 更新日: 2015/2/19
  •  
  •   mixiチェック

冷たい風がまだまだ身にしみる季節ですが、ファッションから春を先取りしていきたいですね。

阪急メンズ大阪の2月のテーマは『ポエティック ジェントリー』。 キーカラーであるクリアパステルカラーのアイテムで、館の中は“ 色 ”で一足早い春を感じることができます。
そこで、今回はクリアパステルカラーをつかったパンツにスポットをあて、コーディネートのご紹介をしたいと思います。

まずは、こちらです。
今シーズンの注目アイテム、デニムジャケットとのコーディネート。
トップスがデニムカラーの場合、パンツも同じような濃色にしてしまうと、全体が重たい印象になりがちです。
ボトムスをクリアパステルカラーのような淡色でトーンアップすると春らしさの演出はもちろん、デニム色のトップスとの間にメリハリも生まれ、今年らしいコーディネートになります! 足元は軽快にスニーカーでどうぞ!

「タリアトーレ」 ジャケット 88,560円
「ジョンスメドレー」 ニット 31,320円
「インコテックス」 パンツ 33,480円 (すべて 4F カジュアルスタイル)
「アンボワーズ」 ベルト 12,960円 (1F 紳士服飾品)
「Gianvito Rossi」 スニーカー 72,360円 (1F 紳士靴)


次は、これからの季節に重宝するスプリングコートとのコーディネートです。
前述同様に、トップスとのメリハリをつけながら、お互いの良さを引き立てあっています。 インナーに覗くシャツのカラーにもクリアパステルカラーを使うことで、春のお出かけが楽しくなりそうなコーディネートですね!
また、このスプリングコートはブルーとネイビーのリバーシブルになっているので、気分によってカラーをかえてあわせてみるのもおすすめです!

「Gステージ」 コート 63,720円 (4F 「Gステージ」) 
「CiT luxury」 シャツ 23,760円 (4F カジュアルスタイル)
「インコテックス」 パンツ 33,480円 (4F カジュアルスタイル)
「アンボワーズ」 ベルト 12,960円 (1F 紳士服飾品)
「Gianvito Rossi」 スニーカー 72,360円 (1F 紳士靴)

春の装いのポイントはカラー。 
鮮やかなクリアパステルカラーをつかったパンツで、あなたはどこへお出かけになりますか?



ぜひ、この機会に『スタイルメイキング クラブ』をご利用くださいませ。
お待ちいたしております。


■スタイルメイキングクラブへの入会など詳しくはこちらをご覧ください。>>
スタイリストがあなたのコーディネートをご提案「スタイルメイキングクラブ」会員募集 

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る