阪急メンズ大阪

ザ・ロビーブログ

 

『蝶タイの結び方』 ~スタイリストおすすめの着こなし術~

  • 更新日: 2015/2/28
  •  
  •   mixiチェック


春の足音が確実に近づいてきましたね!
ということは・・・・・、そうです! 阪急メンズ大阪恒例の人気イベント『ファッションエキシビション スペシャルナイトSPRING&SUMMER 2015』が迫ってまいりました!!

ぜひ読者の皆様には、普段と違うおしゃれを楽しんで頂きたく、本日は「蝶タイの結び方」を伝授したいと思います。
慣れてしまえば簡単なので、ぜひチャレンジしてみて下さい!



画像1
蝶タイを首から掛けて、左右を交差させます。
特に左右の長さの違いを気にする必要はありません。

画像2
首周りのループの中に通して、ひと結びします。
この時も左右の長さが、大よそ均等であればOKです。

画像3
上側の剣を半分程度に折り曲げて蝶を作り、下側の剣を上から巻きつけていきます。

画像4
最初に作った蝶の裏側にできたループに、下側の剣で蝶を作りながら通していきます。
そして、大よその形を整えて軽く結び目を作ります。

画像5
左右のバランスが揃うように調整できたら、最後にキュッと引っ張って完成!。


蝶タイだからといって難しく考える必要はありません。 基本的には、靴紐やリボンなどを結ぶのと同じで 「蝶結び」 をするだけのことです。
マスターしてしまえば、どなたでもワンランク上の着こなしを楽しんでいただくことができます。

ドレスアップしたお姿で、お目に掛かれることを楽しみにしております!!



ぜひ、この機会に『スタイルメイキング クラブ』をご利用くださいませ。
お待ちいたしております。


■スタイルメイキングクラブへの入会など詳しくはこちらをご覧ください。>>
スタイリストがあなたのコーディネートをご提案「スタイルメイキングクラブ」会員募集 

■メンズファッション講座 参加者募集中! 詳しい内容はこちらから>>
メンズファッション講座 「スタイルメイキングセミナー」 のご案内


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る