阪急メンズ大阪

ザ・ロビーブログ

 

『バルカラーコート』~スタイリストおすすめの着こなし方~

  • 更新日: 2015/12/9
  •  
  •   mixiチェック

冬のアウターは、ここ数シーズン人気のあるチェスターコート、という方も多いと思います。
しかし今季は、チェスターコートと並ぶ主役級になること間違いなしのコートが登場しています。
それが今回ご紹介するバルカラーコートです。

バルカラーコート、正式名称は「バルマカーンコート」といいます。 いわゆる「ステンカラーコート」と言った方が、みなさまにとっては馴染み深いと思います。
一般的にバルカラーコートは、コットンやウールなどの素材で仕立てられているものが多いのですが、今季は起毛したウール素材であるブークレなどの表面感のある素材が使用されているのが特徴です。

次に着丈ですが、着回ししやすいのは何と言っても膝上丈。
膝上くらいの長すぎない着丈を選べば、オンオフと幅広いコーディネートにあわせやすく、全身のバランスもよく見えます。
シルエットは、ピッタリとしたスリムなコートよりも適度なゆとりのあるコートが今の気分。
裾に向かって緩やかに広がるAラインシルエットで、丸みのあるものが人気です。

前回のブログでもご紹介した襟のこなし方を今回も取り入れています。
着こなしは、ほんの少しのことで、イメージが変わります。
襟元のニュアンスをつけてカッコよくコートスタイルを楽しんでいただければ・・・、と思います。

グレーのコートを軽快に着こなせるよう、インナーは明るめのカラーで。
コートの素材感を意識して、ニットはローゲージをあわせることで、着こなしにグッとウォーム感が醸し出されます。

「ボリオリ」 コート 159,840円 
       ニット 48,600円 
       シャツ 39,960円 (3F 「ボリオリ」)
「ヤコブコーエン」 パンツ 41,040円 (3F 「ヤコブコーエン」) 
「ラルディーニ」 シューズ 42,120円 
「アンドレア ダミコ」 ベルト 21,600円 (3F 「ストラスブルゴ」)

今季は、素材やシルエットをアップデートしたバルカラーコートをワードローブにプラスして、旬のコートスタイルをお楽しみください!

ぜひ、この機会に『スタイルメイキング クラブ』をご利用くださいませ。
お待ちいたしております。

スタイルメイキング クラブへの入会など詳しくはこちらをご覧ください。>>
▼スタイリストがあなたのコーディネートをご提案「スタイルメイキング クラブ」会員募集

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る

アクセスランキング

2022/07/07 更新