阪急メンズ大阪

シューズ&バッグ ブログ

 

【紳士靴】干場義雅×坪内浩プロデュースのWH(ダブルエイチ)入荷のお知らせ!

  • 更新日: 2019/2/11
  •  
  •   mixiチェック

◎2月13日~
◎1階紳士靴売場
【WH(ダブルエイチ)】
テレビやラジオ、雑誌などメディアを越えて活躍するファッションディレクターの干場義雅氏と、自信のブランドである「ヒロシ・ツボウチ」をはじめ、数々の 名靴を作り上げてきたシューズデザイナー坪内浩氏という全く違う感性を持った二人によって誕生したメイド・イン・ジャパンのシューズブランドです。
「東京発の靴を世界へ」という想いのもと、世界各国の良い部分を取り入れつつ、どこの国にも属さないものとして考え作られています。
今回、阪急メンズ大阪の紳士靴売場に「NEW BRAND」として登場いたします。ぜひお見逃しなく!

【WH(ダブルエイチ)のここがすごい!】

・フランス アノネイ社の厳選したボカルーカーフを使用

耐久性に優れるフランスの高級皮革メーカーとして知られる ”アノネイ社”の厳選したボカルーカーフを採用。 丁寧にハンドフィニッシュを施し艶やかで上品な印象を与えています。 丈夫でコシのある革なので長くご愛用いただけます。

 

・イタリア ビブラムの軽量発泡ラバーソール

ラバーの中に空気を細かく気泡状に取り込むことでスポンジ状に固形化。その最大の特徴は非常に軽く、柔らかなクッション性を持つ点。実質的な重量は通常のビブラム社製ラバーソールの約半分と驚くべき軽さ。


・オールソール交換可能!特別なセメント製法

通常セメント製法のシューズはオールソール交換は出来ません。しかしWHは特別なセメント製法を用いていますので、オールソール交換が可能。ソールが減っても、グッドイヤー製法やマッケイ製法の革靴同様 長く育てることが出来るシューズです。

定番モデル「プレーントゥ」は長時間歩いても疲れないスニーカーの様な作りを重視し、ワードローブに必ず加えておきたい万能なデザインが魅力。
クラシックで重厚な見た目からは想像がつかないほど軽く、気持ちの良い履き心地を実現しました。
超軽量で厚めのビブラムソールを採用し、クッション性の高い履き心地に加えスタイルが良く見える脚長効果があります。
スーツスタイル・ジャケパンスタイルなど幅広くお使い頂けます。

51,840円(税込)

こちらも定番モデル「ダブルモンクストラップ」。バックルがアクセントになり、スタイリッシュで色気のある表情が魅力。
紐靴とは違った雰囲気で足元のアクセントになってくれます。

51,840円(税込)

これからの季節大活躍間違い無しの「タッセルローファー」。プレーントゥやダブルモンクストラップのものに比べ軽快な印象に。これからの季節のワードローブの必需品です。

51,840円(税込)

今回ご紹介させて頂いたWH(ダブルエイチ)以外にも続々と新作や新しいブランドが入荷しております。
季節の変わり目の今、新作・新ブランドをお見逃しなく!
皆様のご来店こころからお待ちしております。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る