阪急メンズ大阪

 

イベント EVENT INFORMATION

一覧へ

STAY SHINING TAGBOAT ART SHOW (PART.1)
~ゴールドとシルバーをテーマに、輝きを放つアート作品を展示~

  • 更新日: 2020/11/24
  •  
  •   mixiチェック

◎11月25日(水)~12月22日(火)
◎1階 プロモーションステージ11、3階 プロモーションステージ31
ゴールドとシルバーをテーマに、前半と後半に分けて複数のアーティストがつくりだす、輝きを放つアート作品を展示します。
作品は、阪急メンズオンラインストアにて販売[※11月25日(水)10時公開]
【作品展示 PART.1】
展示期間:11月25日(水)~12月8日(火)
展示場所:1階 プロモーションステージ11、3階 プロモーションステージ31
<<3階 プロモーションステージ31>>
作家:西島雄志、コムロヨウスケ、TARTAROS JAPAN、小池正典、柳田有希子
<<1階 プロモーションステージ11>>
作家:ナカミツキ、坪山斉
【作品展示 PART.2】
展示期間:12月9日(水)~12月22日(火)
展示場所:1階 プロモーションステージ11、3階 プロモーションステージ31
<<3階 プロモーションステージ31>>
伊藤咲穂、AKIKO KONDO、大槻透、Limo、徳永博子
<<1階 プロモーションステージ11>>
橋本ユタカ、カネコタカナオ

彫刻家 西島雄志が語る、作品についての動画はコチラ>>>
<作家プロフィール紹介>
西島雄志
1969年 神奈川県生まれ、1993年 東京芸術大学美術学部彫刻科卒業、1995年 東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。彫刻家として数々の立体作品、インスタレーションを発表。2017年の中之条ビエンナーレにて展示された鹿の立体作品には、人の目を一瞬で奪う力があった。静謐な中に漂う圧倒的な存在感を感じさせる作品。

<プロフィール紹介>
コムロヨウスケ
1978年東京に生まれる。幼い頃から絵を描くことに親しみ、7歳の時に出会った手塚治虫や鳥山明の漫画の影響で、漫画家を志すようになる。14歳の頃に自身で描いて送った漫画が出版社に認められ、担当編集者と共にプロデビューの道を歩き出すが、当時の美術の先生にもらった画集に衝撃を受け、漫画以外の絵を描くような仕事に興味を持った彼は、漫画家をやめ、アクリル画を描き始める。その後絵画やデザインに関わる様々な分野に興味の触手をのばし、工業デザイン、アート、グラフィックデザインを学び、アメリカ留学を経て、最終的にはグラフィックデザイナーとして広告プロダクションに就職し、2010年に独立。フリーランスのグラフィックデザイナーとして活動する。

<プロフィール紹介>
TARTAROS JAPAN(タルタロスジャパン) / 日乃谷 啓 Key Hinotani  
現代美術家・キュレーター
1969年生まれ、石川県金沢市出身。石川県立工業高等学校工芸家卒、日本大学芸術学部彫刻科中退。CGデザイナー、フィギュア原型師、プロダクトデザイナーを経て40代より瞑想による神秘体験を契機に芸術活動に入る。2013年、アートプロジェクト「TARTAROS JAPAN」の活動開始。絵画、彫刻、ミクストメディア、近年は具象表現から抽象表現、インスタレーション、コンセプチャルアートへ表現の幅を広げ2016年キュレーションワークを開始。東京・金沢を中心に個展・グループ展多数。沖縄在住。

<プロフィール紹介>
小池正典
明星大学版画専攻卒業、佐賀県有田窯業大学校卒。2016年の"TDW ART FAIR"でグランプリを獲得。彼の作る小さな立体作品それぞれには、個別のストーリーが込められている。毎日目にする空の色や、身近にある建造物などから感じるインスピレーションを受けて制作を続けている。 日常にある言葉、物の名前、音、匂いなど、普段の何気ない生活の中で特別記憶に残らないような存在に名前をつけるように、作品を作っている。万物が生まれ、その後形を変えながら滅びていくというその過程を、粘土やドローイングで表現している小池は、有田窯業大学校専門課程で学んだ造形物の作り方によって、粘土に"魂"を注入しているようである。

磁力と溶液によって銅板の上で作品が自然に作り出される模様。シルバーとブルーで光り輝いて見える作品。
<プロフィール紹介>
柳田有希子
1981年 東京都生まれ、2003年 多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業、2005年 多摩美術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。近年は、主にチタンによる鮮やかな色彩が印象的な作品を制作。これは構造色というCDやシャボン玉に見える色と同じ仕組みであり、見る角度や環境によって色がゆらゆらと変化する。偶発的に生まれた色合いは、人間の意図を超え、触ることのできない光と色彩の世界へ誘導する。その繊細かつ力強い表現力が、見る者の心をつかんで離さない作品の"力"となっている。

この機会にぜひ、ご利用くださいませ。

「TAGBOAT(タグボート)」アート作品 

オンラインショッピング

掲載商品以外にも、ご紹介しているアーティストたちの作品を購入いただけます。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る