阪急メンズ大阪

 

イベント EVENT INFORMATION

一覧へ

『バナナとイエロう』POP-UP STORE
~京扇子の老舗「宮脇賣扇庵」が立ち上げたファッションアイテムとして普段使いできる扇子~

  • 更新日: 2022/5/9
  •  
  •   mixiチェック

◎5月11日(水)~5月24日(火)  
◎地下1階 服飾品売場
1823年創業の京扇子の老舗「宮脇賣扇庵」が立ち上げた、季節やシーンを問わずもっと自由に楽しむための扇子の新しいあり方を発信していくファッションブランドです。
「宮脇賣扇庵」が創業以来培ってきた伝統的なものづくりの手法と、現代の感性にマッチするアバンギャルドなアート表現を組み合わせた、唯一無二の商品を展開します。

夏でも冬でも、フォーマルでもカジュアルでも。あらゆる場面・あらゆるスタイルに合わせて、もっと自由に扇子を持てるように。
現代では、主に“涼を取る道具”として用いられている扇子。しかしそのルーツをたどれば、“あおがなくても、持っていたいもの”としての歴史があります。
扇子のルーツは、短冊状の板を束ねた檜扇(ひおうぎ)です。日本独特の細く畳んだ形は、笏(しゃく)に見立てられることからハレの日の儀礼や神事などで用いられました。平安時代には貴族の正装の必需品に。品格を表す服飾品、また和歌をのせたコミュニケーションツールとなりました。時代とともに芸術品としても洗練され、伝統芸能や茶の湯の世界などとともに発展し、日本文化を象徴するアイテムとなったのです。
「バナナとイエロう」はこうした扇子文化の原点を見つめ直し、現代のライフスタイルにふさわしい、新しい扇子のありかたを発信していきます。
アートピースとして、自己表現ツールとして、そしてファッションアイテムとして。あなたの持ち物に、「バナナとイエロう」を加えてください。

" BY sensu(バイ センス) "(ホワイト)
この夏のおともにぴったりの扇子です。「バナナとイエロう」のブランドシンボルを中央に配置しています。
どんな装いにも合うシンプルなホワイトです。職人が一本一本手作業で入れたきらびき(パール加工)は上品さと立体感を演出します。親骨には八咫烏をイメージしたモチーフを金箔で表現。京扇子の老舗「宮脇賣扇庵」の伝統技術とアバンギャルドなデザインが融合した新しいスタイルの扇子です。

" ANREALAGE(アンリアレージ) 01 " T-シャツ「 アンリアレージ 」とのコラボレーション作品<原題" A LIGHT UN LIGHT(ア ライト アン ライト) ">です。太陽と月をモチーフにデザインしています。
特殊インクにより、日光のもとでは太陽が赤く浮かび上がり、暗闇で光を照らすと月が黄色く輝きます。左腰に配した扇子ポケットは、光を反射するリフレクター素材を使用しています。

ぜひ、この機会にご利用くださいませ。

※新型コロナウイルス感染症の影響など、諸事情により予告なくイベントが中止または変更になる場合がございます。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る