ICON MODEL

時代を超えて愛される定番のダウンウェアは、トレンドを取り入れ毎年アップデート。今年の注目は、スマートさも兼ね備えたこの3ブランド。

MOORER

保温性を追求した“バルビエリ” モデル。高いフィルパワーを誇るプルミュールダウンと呼ばれる、厳選されたシベリア産ホワイトグースダウンを使用。肌触りのよいウールリブを袖口に施し、冷気を遮断します。 さらにハンドウォーマーポケットだから指先までぬくもりを感じられる。

ムーレー
コート 327,800円
◎阪急メンズ大阪4階

POINT

襟裏のウールのリブが、着用時のひやっとする感覚をやわらげる。

EVENT

「ムーレー」
ポップアップストア

◎11月6日(水)~12日(火)
◎阪急メンズ大阪1階 特設スペース

プルミュールダウンと呼ばれる上質なダウンを使用し、メイド・イン・イタリーにこだわる「ムーレー」のアウターが一堂に。ポップアップストアでお買上げの方にはノベルティーをプレゼント。
※なくなり次第終了

WOOLRICH

1970 年代アラスカの天然ガスパイプラインを引く際のワークウェアとして誕生したアークティックパーカをアップデートした現在最もアイコニックなモデル。アウトドアのディテールを感じさせる大きめのパッチ ポケットやハンドウォーマーが特徴。

ウールリッチ
ブルゾン 107,800円
◎阪急メンズ大阪4階

POINT

クラシックな中にかわいさを感じるポケットの内側は、フリース生地であたたか。

PYRENEX

ラグジュアリーなラクーンファーが目を引くミドルレングスの“アヌシー” は、スーツやジャケットの上から羽織った時のストレスを軽減する立体パターン。軽量なダックダウンが、高い保温性を発揮する。

ピレネックス
コート 121,000円
◎阪急メンズ大阪地下1階 『スティルアッシュ』

POINT

襟元とフロントポケットの内側にフリースを装備。羽織った瞬間からぬくもりを感じられる。