HANKYU.MODE

STAFF BLOG

D-LAB:PHOTOCOPIEU NEW ARRIVALS

注目のジャパンブランド
「フォトコピュー」が登場!

2020.2.19

STAFF BLOG

2019AWシーズンにスタートした今、注目のジャパンブランド「PHOTOCOPIEU(フォトコピュー)」が『D-LAB』に今季新たに仲間入り。今回は新着の、2020年春夏アイテムをご紹介。
「PHOTOCOPIEU」デザイナーは竹内美彩。2013年に神戸ファッションコンテストを受賞。これを機にフランスに渡り留学。その後、イザベル マランなどの有名ファションブランドでデザインの経験を積んだのち2018年に帰国。日本で2019年秋冬コレクションより「フォトコピュー」をスタート。女性的なシルエットと強い佇まいが共存するアイテムを展開。ワークウェアのような機能性を備えながらも、スリムなシルエットと、斬新なバックスタイルがモードな魅力。ミニマムな首周りと、ウエストベルトのデザインは、タンクトップをレイヤードしたすっきりとした着こなしが◎。
オーバーオール 75,900円、タンクトップ 13,200円◎3階『D-LAB』
シンプルながらこだわりを感じるカッティングがモダンなムード。着まわし力のあるブラウスは夏まで活躍。ラウンドカットのヘムラインと、ソフトなアイボリーカラーが女性らしいスカートは、アクティブな前開きのデザインも、金ボタンと膝下までのミディ丈が大人の女性の洗練されたモードな着こなしを演出。
ブラウス 38,500円、スカート 49,500円◎3階『D-LAB』
シルク混の上品な光沢と、雰囲気のある楊柳素材、カッティングとドレーピング(立体裁断)が魅せるモードなドレスは、現代の女性がデイリーで着用できるシックなアイテムに。しなやかで強い女性を表現する、強調したショルダーのデザインもポイント。ウエストをすっきりと見せる金ボタンがワーク感をプラスする「フォトコピュー」らしい1着。
ドレス 71,500円◎3階『D-LAB』
モードかつ強い女性にインスパイヤされたコレクションは、ワークウェアの要素を程よく取り入れた、デイリーに活躍するアイテムに。今季注目の新ブランド「フォトコピュー」は必見。
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック