HANKYU.MODE

NEWS-HANKYU NEWS

ANREALAGE POP UP STORE

様々な“アングル”から見たコレクション

2020.3.16

HANKYU NEWS

ANREALAGE POP UP STORE 
3/18(水)~24(火) 
3階 『D-LAB』

シーズン毎に凝ったテーマを設定し、斬新なコレクションを発表し続ける「アンリアレイジ」。歴史あるメゾンブランドとのコラボレーションの発表も記憶に新しい。今回は、2020年春夏の“ANGLE”コレクションが期間限定で登場。様々なアングルから捉えた“カタチ”を落とし込んだユニークなデザインは必見。
日常のツールであるスマートフォン。長方形の画面には全ての世界が詰まっている。画面上に映る様々なアングルから撮影した洋服に対して、誰も疑問を持たない。人は立体物を画面上で見ただけで、勝手に厚みを感じて立体を創造し、バーチャルで感じていることを現実として捉えてしまう。一方で、写真には“視点”が伴うことも見落とされがち。画面上では伝わらない立体の平面化、視点に伴う立体の平面化に挑戦したコレクション。
※写真はイメージ
キーワードは“3Dと2D”。立体を平面に、三次元を二次元に。三次元に見えるトルソーも、実は厚みのないフラットなトルソー。どこから見るか、そのアングルを造形に変える。3Dを2Dに変換することで、異なる次元を共存させ、立体を平面(パターン)にすることで、ハイテクとアナログを共存させる。
※写真はイメージ
上、横、下、3つの視点から対象物を捉えて“ANGLE”を表現。
左)“HIGH ANGLE”の服は、逆三角形のビッグショルダーに。
コート 96,800円
中)“SIDE ANGLE”の服は、アシメトリーなドレープの出るシルエットに。
コート 85,800円
右)“LOW ANGLE”の服は、ショート丈のフレアシルエットに。
コート 83,600円
今回は、「アンリアレイジ」の世界観を体感できる新作を紹介するほか、パリコレクションで実際に使用したオブジェも展示。
※写真はイメージ
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック