TOP > 食料品 > 料理研究家 白井操さんのオススメレシピ ~おうちでピクニック気分・お花畑弁当~

料理研究家 白井操さんのオススメレシピ
~おうちでピクニック気分・お花畑弁当~

更新日: 2020/4/28

  •  
  •   mixiチェック
◎1階 食料品売場
みなさん、こんにちは
フードセミナー担当のYOKOです。

外はすっかり初夏の気配。外に出たいけど出られない・・・そんな今、食卓から子供たちに笑顔を与えられたら、うれしいですよね。

そんな時は、白井操先生に相談、相談・・・

先生の笑顔に会いたいですね~。

白井先生、何かいいアイデア、教えてくださ~い

 



は~い!皆さま、こんにちは。白井操です

同じものを食べても器が変わると気分が変わります。後片付けが簡単なお弁当箱に詰めてみませんか?

テレワークのお父さんはお仕事スペースで、子供たちはベランダで、お家の思い思いの場所で好きな時に食べる、そんな日があってもいいかも知れませんよ



外に出られない時はおウチ弁当もまた楽し・・・。

フタをあけたらお花畑、カラフルお弁当はいかが?

◆お花畑弁当
(材料 小さなお弁当一つ分)                         
グリーンアスパラガス・・・1本
ご飯・・・茶碗1杯(180g)
卵・・・1個       
玉葱(みじん切り)・・・大さじ1               
人参(みじん切り)・・・小さじ1               
グリンピース(ゆで)・・・大さじ1               
ハム(みじん切り)・・・大さじ1
ケチャップ・・・大さじ1強
塩・・・少々
サラダ油・・・少々

(作り方)
アスパラガスは塩湯でして2~3cm長さに切る。
溶き卵を塩ひとつまみ、酒少々(分量外)で調味し、小さな卵焼きを作る。厚手のキッチンペーパーで包み、丸い棒状に形づくる。
フライパンにサラダ油をなじませてみじん切りした玉葱、人参、ハムを炒め、ほぐしたご飯を加え炒め合わせる。全体に馴染んだら、グリンピース、ケチャップを加え、塩で味をととのえる。
お弁当箱にを詰め、小口切りにした卵焼きとアスパラガスを飾る。

小さな卵焼きは、溶き卵1つに塩とほんの少しの

お酒を入れ、いつもよりちょっと多めの油で焼きます。

厚手のキッチンペーパーで巻くと余分な油も一緒に吸い取られ可愛い花のよう

ご飯の中はケチャップ入りのハムライスです。卵焼きを人数分巻く、ほんの少しの手間が、幸せ弁当を彩ります

自家農園で育った真っ赤な完熟桃太郎を使用し、トマトが収穫されるシーズンだけに加工したケチャップは、甘味や酸味までピュアに感じられる上質の一品です。

「新田農園」新田さんちのトマトケチャップ プレーン
(300g) 税込669円
◎1階 阪急デイリーマート
 地産特産日本の味 白井操セレクション

こちらはプレーンタイプのほかにバジル入りトマトケチャップもご用意。ピザやパスタソースにアレンジして料理のバリエーションも広がります。

白井先生ありがとうございました


お家でお弁当を食べるだけで、なんだか嬉しくなりますね。

巻きすではなく、ペーパーで巻くアイデアもびっくり!

身近な食材で手軽にできるお花畑・・・。子供の笑顔が浮かびます

お弁当なら冷凍食品や残り物も活用しやすいかも

お昼のメニューに悩んだらぜひ! こんな時だからこそ遊び心も大切ですね



■レシピ提供
料理研究家 白井 操(しらい みさお)
神戸市在住。
健康に配慮したアイデアレシピを広く提案。柔らかな語り口で料理の楽しさを日々発信。
神戸大使。ひょうご「食」担当参与。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。