TOP > 食料品 > VOL.5《9月》 かぼちゃゴロゴロ♪モリモリ野菜のラタトゥイユ ~旬を楽しみ、食卓を楽しむ“いろどりレシピ”~

VOL.5《9月》
かぼちゃゴロゴロ♪モリモリ野菜のラタトゥイユ
~旬を楽しみ、食卓を楽しむ“いろどりレシピ”~

更新日: 2020/9/1

  •  
  •   mixiチェック
◎1階 食料品売場
こんにちは
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
フード担当YOKOです。

旬を楽しみ、食卓を楽しんでいただきたくて
甲南女子大学 生活環境学科 濵口ゼミ3年生が考案したレシピを
月2回のペースで配信しております

忙しいママでも手軽に出来るレシピがいっぱいです。
食卓が楽しくなる情報をお届けしていきます

9月のレシピ第1弾
~かぼちゃゴロゴロ♪
 モリモリ野菜のラタトゥイユ~

野菜が足りないなと思ったときにピッタリな小鉢で食べられるレシピです♪

★材料(8人分:小鉢サイズ) 
・かぼちゃ 1/4カット
・なす   1本   
・ピーマン 3個  
・パプリカ 1/2個
・玉ねぎ  1/2個
・人参   1本
・ベーコン 30g
・ニンニク 2かけ
・カットトマト缶 1缶(400g)
・固形コンソメ  1個
・オリーブオイル 大さじ1

★作り方

1.全ての食材を一口大にカットする。にんにくはみじん切りにする。

2.かぼちゃと人参を耐熱容器に入れ、電子レンジで4分加熱する。

3.オリーブオイルでニンニクとベーコンを炒める。

4.玉ねぎ、なす、ピーマンを加えて炒め、火が通ってきたら2の野菜を加え、さらに炒める。

5.鍋にトマト缶と固形コンソメを加え、中火で10分煮込み、完成。

考案した学生にこのレシピのポイントを聞いてみました。
「野菜とトマト缶を加えて煮込めば作ることができ、余り野菜でも美味しく食べれるレシピです。火が通りにくいかぼちゃと人参を先に電子レンジで加熱することで、煮込みが楽になります。
また多めに作っておいて、ソース代わりにパンに乗せて焼いたり、パスタに乗せたりアレンジ自在ですよ

ありがとうございました。
多めに作ってアレンジして食べられるのもいいですね
是非、みなさんも作ってみてくださいね。

それでは恒例の青果担当 田中マネージャーに
おいしいかぼちゃの選び方を教えてもらいましょう!
「皮が固く、持ったときに重みがあり色が濃いもの。へたの部分が完全に枯れて凹んでいれば完熟の状態。
カット売りのものは種がしっかり詰まっていて果肉の色が濃いものを選んでくださいね。」

ありがとうございました。
田中マネージャーのおかげで美味しい野菜の選び方が分かってきました!
みなさんも、美味しいかぼちゃを選んでさらに美味しい料理を。食卓を楽しんでくださいね

《レシピ提供》
甲南女子大学 生活環境学科 3年生
所属している、食生活と健康を学ぶ「濵口ゼミ」では
食にまつわる取り組みや研究を行っており、毎月クックパッドにレシピを公開。
また未利用資源の活用にも取り組み、企業との共同開発商品を手掛ける。
屋久島宮之浦加工グループ「たんかんドレッシング」「だいだいだいすき!ドレッシング」などがある。
※阪急デイリーマート 日本の味コーナー内で販売中。
0798-62-1381(代表)

レシピはLINEのタイムラインでも公開中
お友達登録はこちらから

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。