TOP > 食料品 > 兵庫県産野菜をいっぱい食べよう!【7月】 ~夏にピッタリ!冷やしアスパラガスの酢の物~

兵庫県産野菜をいっぱい食べよう!【7月】
~夏にピッタリ!冷やしアスパラガスの酢の物~

更新日: 2021/7/10

  •  
  •   mixiチェック
◎甲南女子大学 生活環境学科 濵口ゼミ 岡室さん考案レシピ
みなさん、こんにちは
いかがお過ごしでしょうか?
フード担当YOKOです。

今年は「兵庫県産野菜をいっぱい食べよう!」をテーマに
甲南女子大学 生活環境学科 濵口ゼミの学生が考案したレシピを
配信していきます。

地元の美味しい野菜を食べながら、地元を応援しましょう
また、旬のものを取り入れながら季節を感じてくださいね。

食料品売場 阪急デイリーマートでは、
地元兵庫の生産者とのふれあい、
新たな出会いと美味しさを発見する場として
月に1度、Nishinomiya Food Marcheを開催。
兵庫の野菜がたくさんお目見えしますよ
※7月17日(土)・18日(日)開催

~夏にぴったり!冷やしアスパラガスの酢の物~
★材料(4人分)
・アスパラガス・・・4本
・大葉・・・4枚
・ミニトマト・・・4個
・玉ねぎ・・・1/2個
・にんじん・・・1/4個

・砂糖・・・小さじ1
☆酢・・・大さじ3
☆醤油・・・大さじ1
☆オリーブオイル・・・大さじ1

1.玉ねぎを薄切りにし、辛みを抑えるために、5分〜10分水にさらす。


2.ミニトマトは4つ切り、にんじんは千切り、大葉は軸をとって千切りにします。

3.水を切った玉ねぎと、2と砂糖を混ぜ合わせる。そのあと☆を入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分ほど冷やす。


4.アスパラガスの根元の部分を1cm切り落とし、根元から穂先の手前までピーラーで薄く皮を削ぎ、4等分にカットしておく。

6.茹で上がったアスパラガスを氷水に1分つけたら、ペーパータオルでしっかりと水気をとっておく。

7.最後に、お皿に6のアスパラガスを入れ、冷やしておいた3と和えたらできあがり。

岡室さんからのクッキングポイント
・アスパラガスは、酢やレモンなどの酸味があるものに触れると色が悪くなるため、食べる直前にあえるようにしてくださいね。

・砂糖を、先に野菜に入れて混ぜ合わせておくことで、味がより馴染みやすくなりますよ。

岡室さん、ありがとうございました。
彩りもキレイなアスパラガスの酢の物は、食感も楽しめて夏の食卓に欠かせない一品になりそうですね

兵庫県産野菜をたくさん使ったレシピには
兵庫県産の調味料はいかがでしょうか?

養父市「但馬醸造所」
コウノトリが育むお米の純米酢

コウノトリの暮らしやすい環境づくりのため農薬や化学肥料をできるだけ使わずに栽培したお米を使用した純米酢。
昔ながらの製法でじっくり醸したお酢は風味豊かでフルーティーな香りが特徴で素材の味も引き立てます。
Nishinomiya Food Marcheに登場しますのでこちらもぜひチェックしてくださいね

《レシピ提供》
甲南女子大学 生活環境学科
所属している、食生活と健康を学ぶ「濵口ゼミ」では
食にまつわる取り組みや研究を行っており、毎月クックパッドにレシピを公開。
また未利用資源の活用にも取り組み、企業との共同開発商品を手掛ける。
屋久島宮之浦加工グループ「たんかんドレッシング」「だいだいだいすき!ドレッシング」
などがある。
※阪急デイリーマート 日本の味コーナー内で販売中。
0798-62-1381(代表)

レシピはLINEのタイムラインでも公開中
お友達登録はこちらから

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。