TOP > 西宮阪急10thアニバーサリーSTORIES お客様への感謝の気持ちを込めて。 地元のこども達とつくる『喫茶10(テン)』ができるまで!

西宮阪急10thアニバーサリーSTORIES
お客様への感謝の気持ちを込めて。
地元のこども達とつくる『喫茶10(テン)』ができるまで!

更新日: 2018/10/23

  •  
  •   mixiチェック
西宮阪急は11月26日に開店10周年を迎えます。早いもので開店当初赤ちゃんだったあの子達は、10歳(1/2成人式)を迎えるお兄ちゃん・お姉ちゃんに成長し、私自身も娘から母へ成長しました。地元に少しずつ根付いて、少しずつ共に成長していることをこの10年間で実感します。『地元のこども達と何かカタチになるものを一緒につくりたい!』そんな思いからこのプロジェクトは5月16日から静かに始まりました。

【臨月で始動!】
西宮北口駅の近くにある絵の教室『ミヤパゴス』さんは、“ニシノミヤ”と“ガラパゴス”との間にある独自の進化論を持つ素敵な教室です。この教室の生徒さん達と、素敵な何かを一緒につくりたい!と、ぼわっ~と始まりました。(この教室の主宰者でもある尾崎先生は、なんと臨月の中、引き受けて下さいました感謝しかないです)

【幾度も打合せを重ね・・・】
尾崎先生は6月初旬に無事に男の子を出産!わずかな時間でものすごい成長をしている人の強さのようなものを側で感じつつ・・・7月下旬から幾度も打合せを重ねイメージを共有化。今夏の異常な暑さの中、クリエイティビティの高い先生と、みんなの自由な発想と妄想が止まらず、ただただ脱線しつつ、ただただ現実逃避しつつ、ただただ愉しい愛おしい時間を重ねイメージを創りあげていきました!イメージは昔懐かしいレトロ感漂う喫茶店で10歳のお誕生日会

【9月28日から制作開始!】
約半年間の産休・育休を明け『ミヤパゴス』には元気なパゴスっこ達が戻って来ました!今回の内容(物語)を話しながらイメージを伝え、さらにこども達からアイディアをもらいながら、ワクワクドキドキが止まらない一番重要なものづくりが始まりました!タイトルは喫茶10(テン)~しろやぎ くろやぎ~』そこには・・・とぷとぷなみうつミルクティーや、カランコロンメロンジュース、宝石いちごのたんじょうびケーキ、きょだいなきょだいなたんぽぽオムライスなど・・・

【こども達の発想力】
こども達の発想力は、おとな達のさらに上を行き、創りあげるモノに対し一つ一つの個性や特徴、性格のようなものまでプラスしくれます。モノに話しかけモノが話しかけてくるような対話をしながら・・・自由な発想から生まれる新しい世界が作品をどんどん進化させます!開店時間になるとぺちゃくちゃおしゃべりをはじめるダリアのお花“ダーリアおばさま”、夫婦歴50年ずっと食べさせあいっこしている仲良し夫婦の“Mrsスプーン&Mrフォーク”(そろそろ自分で食べたいな。)など・・・

【作品が生まれる世界・・・】
どんどん制作は進み、私達は毎週教室に行くのが愉しみです。行く度に感じること・・・良き空間、良き光の中で生まれる作品のあたたかみと“幸福感”のようなものをただただ感じます。ここには百貨店にないものがたくさんあるなぁ~と感じつつ・・・多くのことを感じ、学び、感謝し、西宮阪急開店10周年特別企画として絶賛進行中です!お楽しみに♪to be continued・・・・

【西宮阪急開店10周年特別企画】
『喫茶10(テン)』~しろやぎ くろやぎ~
◎西宮阪急2階 野原の上のちいさなお店
◎2018.11.7wed-20tue OPEN

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。