にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 西宮阪急店長 子育てブログ 『12月のヒト・コト・モノ 1 冬の手作り生活』

西宮阪急店長 子育てブログ
『12月のヒト・コト・モノ 1 冬の手作り生活』

更新日: 2013.12.2

  •  
  •   mixiチェック
みなさま、こんにちは。毎日の子育て暮らしは、いかがですか?
もう12月なのですね。


三女作、まつぼっくりのクリスマスツリー、素敵です。


クリスマス、お正月準備とあわただしい12月。
でも、少しペースを落として、暮らしに手作りを加えて、微笑みながら過ごしたいですね。

12月のヒト・コト・モノ 1 冬の手作り生活号。
今月もナビゲーターは、由本(よしもと)です。


■おうちでワークショップ

11月後半の土曜日、三人娘が通う小学校の音楽会に参加。
久しぶりの週末のOFF、とても嬉しい一日となりました。

11月11日仙台児童館でのリバティプリントワークショップにて、
PCI社のやまださんに教えていただいた『生地を使ってのハンガー作り』を三人娘と共に行う。
端切れは、消耗したパパのシャツやハンカチ、入学準備の残布ほか、家の中から色々持ち出し、ビリビリ引き裂いて。

ハンガー作りワークショップin我が家、スタート。
クリーニングに付いてきた針金ハンガーを二本あわせて、そこに切り裂いた生地を巻き巻き、巻き巻きと。

   (クレリックシャツのカフスの部分も)

次女三女は、ハンガーを丸めてクリスマスリース作りもスタート。
こどもの創造性と集中力を実感したひと時でした。


■名脇役の常備菜

常備菜というひびき、とても好きです。
手作りの温かさ、家族を思う愛情、ごはんを食べ過ぎてしまう魔法・・・、そんなことを連想する幸せキーワード。
多めに作りこみ、ストックしながら食べていく控えめな副食。
パパ作の常備菜を紹介いたします。

【赤かぶのピクルス】
我流の赤かぶのピクルス。縦に5ミリほどにスライスした赤かぶを、塩たっぷりの湯で2分ほど茹でて、熱いままピクルス液へドボン。これだけで素敵なピクルスが出来上がります。ローリエやブラックペッパーのホールを入れてアクセントづけを。
ピクルス液は、ラッキョウ酢をそのまま使えます。

ヨーロッパの家庭で作られる常備菜ピクルス、日本の旬の食材で作るのもいいですよ。

【肉味噌】
炒めた豚ミンチを赤味噌や甜麺醤で煮込んで作る肉味噌。
黒砂糖や白ねぎ、しょうがを入れて丸い味に仕上げます。
今夜のメニュー、根菜の温野菜にはもちろん、麺と和えればジャージャー麺に。ごはんにつけるとそぼろごはんの出来上がりです。


【大根葉とじゃこの炒め物】
緑の葉が元気いっぱいの大根、魅力的ですね。
大根葉をざくざく切って、油でじゃこと炒める。黒砂糖、醤油、塩各少々で味をまとめ、すりゴマをザーッと入れて出来上がり。
ごはんにたっぷりかけて、いただきます!


■ありがたいメッセージ

11月、西宮阪急は開店から5周年を迎えました。
多くのお客様から、ありがたいお声がけ、握手、ねぎらいの言葉をいただきました。

あるアンケートに記されていたお客様からのメッセージ、
「由本店長のブログ、毎回楽しく拝見してますよ。新米母にとってとても励まされる言葉でありがたいです」

大変嬉しく、ありがたいお言葉でした。
ブログリリース後、毎回自己嫌悪気味のわたし。こんな自分でも人様の役に立つことがあるのだと。
言葉には、不思議なチカラがありますよね。ことだまを感じる日本語は凄い言語です。

店として、店長として、父として、こどもを愛する一人の大人として、このありがたさを心に刻み進みます。ありがとうございました。


■おわりに

○音楽会にて
勤労感謝の日、三人娘が登場した音楽会。
1年、2年、4年の娘の姿に成長を実感し、6年生の演奏やメッセージに感動しました。

アコーディオンやドラムほか何種類もの楽器を演奏する4年生、絵本の話を演劇仕立てで行った2年生の合唱、合唱と演奏を4曲も披露した1年生。
この学年のこどもたちが、ここまで出来るのだと。
6年生の代表者がエンディング前のメッセージ、「わたしたちは、この学校に学んだことが誇りです」
メッセージの後、感極まり目から涙を流しながら、懸命に歌う女の子。
多くの大人たちが涙し、こどもたちに何かを教えてもらった瞬間でした。

こどもに、限りない可能性と仲間に感謝しての規律、相反する2つを教え育んでくれる小学校、小学校のみなさまに改めてリスペクトを感じました。

終了後、下校時の三女に膝をつき目線を合わせて、よく頑張ったねと。
少し頬を赤らめながら、しっかり目を見て、「うん、頑張ったよ」と。

その日は、午前中はこどもたちの頑張りを見、昼ごはんにたこ焼きをみんなで作り、その後ハンガーワークショップ、寝る前には1冊ずつ絵本を読んでの一日となりました。
その日から、こどもたちが大きくなった気がします。

○元気暮らし

お付き合いいただき、ありがとうございました。
今月も、みんなで子育て、地域で子育てを続けていきましょう。

毎月多くのお客様に参加いただいている南田理恵さんの親子サロン。
今月は18日(水)に由本も参加の予定です。みなさまとのひと時を楽しみにしています。

首。首と付くところは、血液やリンパ液が体表近くを通る冷えやすいスポット。
足首が氷のように冷たい人は、冷え性だとか。全身三箇所の首のケア、ママの冷え取り生活の参考にしてください。
それでは、元気にお暮らしくださいませ。

<プロフィール>
由本 雅則 (よしもと まさのり)
株式会社阪急阪神百貨店 西宮阪急 店長
地元阪神間に生まれ、育ち、暮らす。小4、小2、小1の三人むすめをこよなく愛すパパ。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。