にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 和牛でスタミナ?それとも癒しの和惣菜? 必見、お正月疲れを癒す方法

和牛でスタミナ?それとも癒しの和惣菜?
必見、お正月疲れを癒す方法

更新日: 2014.1.8

  •  
  •   mixiチェック
◎1階 食料品売場
お正月は毎年、親戚一同が集まり、新年会など、にぎやかなお正月を過ごします。
七草が過ぎ、家族だけの日常が戻り、寂しいような、ホッとするような、複雑な気分の今日この頃。実家ではご馳走づくしだったので、我が家のいつもの食卓が、何だか寂しく感じます。
パパとこども達も同じ思いだったようで。「おいしいお肉が食べたいなぁ」なんて言い出しました。

「寒い冬を乗り切るためにも、スタミナをつけないと」とこども達に背中を押され、西宮阪急へ。
1階 食料品売場にある和牛専門店「つの田」は地産地消をコンセプトに、品質にこだわって仕入れされているので、安心してお肉を選べると評判です。
どうですか!この存在感。つの田に来たなら、神戸肉を買わなくちゃ。
憧れの牛ヘレステーキ!お腹いっぱいになるまで、思う存分、食べてみたいな。

「つの田」
兵庫県産 神戸肉
ステーキ用(ヘレ、100g)3,500円
◎1階 食料品売場

神戸牛は、脂に旨みがあり、赤身がおいしいのが特徴だそうです。
こども達は「しゃぶしゃぶしたい」と盛り上がってますが、パパはすき焼きがいいみたい。どうしよう。思いきって両方買っちゃおうかな。

肉は冷凍しても鮮度が落ちないので、使い切れない時は、小分けして冷凍しておくと良いそうです。小分けした肉は、ラップをした上にアルミホイルを巻いておくと、冷凍焼けを防げます。
ふだん使いには、こま切れ肉やカレー用もありますよ。ぜひ店頭へ行ってみてくださいね。

「つの田」
兵庫県産 神戸肉
すきやき用(カタロース、100g)2,100円、しゃぶしゃぶ用(モモ、100g)1,300円
◎1階 食料品売場

ご馳走が続き、少々疲れ気味の胃腸をいたわりたい私は、体に優しい和食が食べたいので「百椀」へ。
素材のおいしさを生かすよう、伝統的な和の味付けにこだわったお惣菜を手がけています。
どれにしようかなぁ♪
ショーケースに並んだお惣菜を、迷いながら選ぶのは、何だかワクワクしませんか?

新作の壬生菜のお浸しにしようかな。湯葉も入って、体に良さそう。壬生菜はふだん使ったことがない野菜なので、食べてみたくなりました。
銀あん仕立てのごろごろ野菜もおいしそう!こちらも新作だそうです。名前の通り、野菜たっぷりでヘルシーなうえ、大きめの野菜がお腹も満足させてくれます。

「百椀」
壬生菜のお浸し(100g)336円、銀あん仕立てのごろごろ野菜(100g)294円
◎1階 食料品売場

旬の食材にこだわるなら、富山湾産ぶりと大根の煮物かな。産地が明記されているので、安心して買うことができます。
大根を上手に炊ける主婦に憧れている私。味付をマスターしたいから、勉強も兼ねて、これも買っちゃおうかな。

「百椀」
富山湾産ぶりと大根の煮物(100g)399円
◎1階 食料品売場

冬休みも終わり、学校や幼稚園が本格的に始まると、こども中心の忙しい日常が戻ってきます。
和牛でスタミナをつけるもよし、伝統の和惣菜で体をいたわるもよし。
家事と育児でフル稼働の日々が始まる前に、お正月疲れは早く解消しておかなくちゃ。


<プロフィール>
千枝 (ちえ)
短大卒業後、製薬会社に入社。企画・宣伝、役員秘書などを担当し、その後 結婚・出産。現在は中学生と小学生の娘を育てる傍ら、地域情報誌の編集・ライターとしても活動。“仕事も子育ても遊びも全力で取り組む”をモットーに、キラキラママを目指して日々奮闘する2児のママ。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。