にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > イベント・コトコトレポート 「LEEマルシェ」×「プルアプープ」スペシャルイベント開催! 楽チンなのにおしゃれがかなう!こなれコーディネート術。

イベント・コトコトレポート
「LEEマルシェ」×「プルアプープ」スペシャルイベント開催!
楽チンなのにおしゃれがかなう!こなれコーディネート術。

更新日: 2014.4.23

  •  
  •   mixiチェック
◎4月19日(土)
◎2階 トップステージ
雑誌「LEE」の公式通販サイト「LEEマルシェ」のリアルショップが、西宮阪急に登場。4月19日(土)には、スタイリスト福田 麻琴さんと「LEEマルシェ」編集長中村さんによるスペシャルイベントが
開催されました。

忙しい女性の毎日に役立つ、楽チンでオシャレなコーディネート術を福田 麻琴さんがアドバイス。LEEキャラクター&100人隊がモデルとなって登場。「LEE」オリジナルブランド「12closet(トゥエルブクローゼット)」と福田さんとのコラボアイテムなどをコーディネートして、着こなしのポイントをわかりやすくご紹介して行きました。


全身を白でまとめたコーディネート。リネンのシャツは、洗うほどに独特の風合いが生まれ、これからの季節に活躍しそうなアイテムです。ワイヤー入りの襟を立てて首や足首、手首をみせることで程よい抜け感をプラス。前身頃のすそをボトムインしてベルトをみせるのもポイント。バイオウオッシュのクラッチをチョイスして、今年らしいアレンジを。

今春夏のトレンドカラーでもあるブルーのリネンシャツ。1枚持っていると、着まわしが広がります。
そでをロールアップして清涼感を演出。パリッとしたシャツにふんわりスカートを合わせて、テーストや素材のMIXコーデを楽しんで。カーディガンは、強い色調のイエローをセレクト。そでを結んで横にずらすと、こなれた雰囲気に。


ブルーのふんわりスカートは、「12closet」と福田麻琴さんとのコラボアイテム。タックとギャザーのW仕様で、すっきりとした印象に仕上げています。ウエストゴムで楽チン、ちょっとしたモノを入れるのに便利なポケット付。そしてなにより“洗える”のが、うれしいポイント。カーディガンは肩で巻き結び目をサイドにずらしてカジュアルダウン。大人かわいいスカートスタイルが完成です。

シンプルだけれどこなれたデニムスタイル。今年は、小物でブラッシュアップしてみてはいかがでしょう。ストールは半分に折り、さらに三角に折ったら、正面からかけて後ろで結び、ボリュームのある縦長のラインを作ります。トレンドのシルバーの幅広バングルや天然素材の帽子、ストライプのバッグなど。ストライプでも今年は、太いストライプが人気。デニムは、ロールアップが必須ポイントです。


キレイな落ち感のあるネイビーのパンツ。タック使いやウエストゴム、とろみのある素材感でしわになりにくく、“洗える”メリットも。ONシーンなら、白の小物をアクセントに。OFFでは、ネイビーを使ったチェックのリネンシャツをウエストに巻いてくずしてみます。シャツのボタンを開けて巻くと、よりラフな印象に。パンツはロールアップして、スニーカーを合わせて。楽なのに、大人っぽい
パンツスタイル。

ブルーのリネンシャツとショートパンツを合わせた、ヘルシーなカジュアルスタイル。サイズ感と
えりがポイントのシャツ。低い姿勢でも背中を覆うようにすこし長めの丈で作ってあり、ボタンを
はずし、すそを結んでタンクトップを見せるとカジュアル感もUP。ワイヤー入りでえりをキレイに
立てられます。そでは、スカートとのコーディネートの時より、思い切って無造作にアレンジ。

清楚なサマードレススタイル。今年らしさをプラスするなら、ソックスを取り入れて。透け感のある
ソフトな素材で軽やかな雰囲気に。バッグは、ストライプのクラッチタイプを選んで。クラッチバッグは、今年コットン素材などのカジュアルなものが増えている傾向。そのままクラッチとしてもバッグインバッグにして普段使いにも応用できます。


様々なアイデアやアドバイスで、オシャレがもっと楽しくなりそうな予感。そんな気分を満喫した、充実のひとときでした。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。