にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 平井美穂 こどものからだと栄養 あったかお鍋が嬉しい季節に♪1つのベースポットから栄養満点の1日3食!しかも家族の健康と美容と離乳食づくりまで叶えちゃう忙しいママの必勝楽チン料理法☆

平井美穂 こどものからだと栄養
あったかお鍋が嬉しい季節に♪1つのベースポットから栄養満点の1日3食!しかも家族の健康と美容と離乳食づくりまで叶えちゃう忙しいママの必勝楽チン料理法☆

更新日: 2014/12/1

  •  
  •   mixiチェック
管理栄養士の平井です いよいよ12月に入りましたね~Xmasイルミネーションで輝く街に胸をときめかせつつ、迎春準備などで一層多用な日々をお過ごしのことと存じます。
そんなただでさえ子育てで忙しいママ達に、1つのお鍋から朝昼夕の食事と離乳食まで作れる、<ベースポット>という超時短料理法をお伝えします
<ベースポット>とは、残っているハンパな野菜や肉、魚、豆腐など何でも鍋に放り込んで、だし昆布1枚を加えて水炊きしただけの言わば<ちゃんこ鍋>。夕食後の片付けをしながら残った食材をポイポイっと放り込んで10分ほど煮ます。
このちゃんこ鍋をベースにして朝・昼・夕に少し具材を足したり、味つけを変えます

今回はお鍋をして残った白菜やネギ、きのこ、豚しゃぶ肉、たらを放り込んでベースポットを作りましたよ

朝食
豚しゃぶ肉と豆腐の部分をすくってベースポットの1/3を小鍋に入れ、味噌とごまペーストで味を調えて味噌汁風。落とし卵や緑の葉野菜、ご飯やお餅を入れたら一椀で栄養満点!パパもこども達もパワー全開で「行ってきま~す

昼食
ベースポット1/3に、小さなお子様が一口で食べやすいよう小さく丸めた鶏団子とうどんを加えて、ミルク仕立て。ママも高蛋白低脂肪でヘルシーかつカルシウムが摂れる、美容にも嬉しい一品です

夕食
ベースポットのたらが入った残り1/3に、魚介とトマト缶をプラスしてブイヤーベースに
砂出ししたあさりと鶏ガラスープの素を少々加えて煮込み、あさりの口が開いたらバターと塩こしょう少々で軽く炒めたベビー帆立とイカを加えて、軽く煮込みます。

離乳食はお子様の食べられる食材を取分けて利用しましょう。多くの食材の旨みと栄養が摂れる離乳食になりますよ
受講生の皆さん、美味しいって大好評♪簡単で「こりゃいいわ!」ですって(笑)

次回の講習は12月17日(水)です。皆さまのご参加を楽しみにお待ちしています

平井美穂 こどものからだと栄養 関連記事はこちら


<プロフィール>
平井 美穂 (ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。