にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > イベント・コトコトレポート 可愛い笑顔と夢溢れるひととき!「マドレーヌのクリスマス」

イベント・コトコトレポート
可愛い笑顔と夢溢れるひととき!「マドレーヌのクリスマス」

更新日: 2014/12/17

  •  
  •   mixiチェック
◎12月10日(水)~12月16日(火)  
◎2階 トップステージ
パリの寄宿学校を舞台に、先生のミス・クラベルと12人の女の子たちが繰り広げる夢と冒険の物語。主人公、マドレーヌの可愛らしい風貌とわくわくするストーリーで、大人にもこどもにも優しい笑顔を運んできてくれます。2階 トップステージで開催された「マドレーヌのクリスマス」では、クリスマスのプレゼントにもおすすめのキャラクターグッズの紹介をはじめ、スペシャルイベントが行われました。
手遊びやわらべ歌を取入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現する、内田 祐子先生。にしのみやぐらしブログでもお馴染みの内田先生が、12月13日(土)・14日(日)にマドレーヌの物語を紙芝居で披露してくださいました。

「実はマドレーヌちゃんは、おなかにキズがあるのです。ぬいぐるみのマドレーヌちゃんにもキズがあります。紙芝居の物語の中にその秘密がかくされているので、みなさんよく聞いていてくださいね。」と、内田先生。豊かな表情と澄んだ声で、お話が進められていきました。場面が変わるたびに、こどもたちはどんどんお話に引き込まれていきます。なるほど、そんなことが・・・。でも、最後にはとても温かい気持ちになりました。

クリスマスをテーマにした絵本も読んでくださいました。寄宿舎への予期せぬ訪問者との出会い。ちょっとどきどきする女の子たちの中でマドレーヌが勇気を持って接する様子を、こどもたちが心配しながら見守ります。話を交わすことで打ち解け、相手を思いやる気持ちが溢れる瞬間。そして、心温まるラストシーンへと続いて行きました。

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら


可愛い模型も、目に留まりました。色とりどりの野菜や果物を紹介するマドレーヌ、パリの街を散歩するマドレーヌ。手の込んだ細工が施されたメリーゴーランド。パパママとこどもたちが語らい覗き込んでいます。ほのぼのとした優しい空気で会場が包まれているかのようでした。

人気のベーカリーショップ「ドンク」の模型も登場。今回のイベントでは、1階「カフェ西宮 by ドンク」とマドレーヌがコラボして、期間限定メニューをご用意。こどもたちも食べやすいよう工夫された特別仕様のパンやサンドウィッチ、キュートなデザートなどをお楽しみいただきました。

12月13日(土)・14日(日)には、紙芝居やワークショップ、風船のプレゼントが行われたほか、マドレーヌちゃんも来店!マドレーヌちゃんが会場を訪れると、あっという間にパパママとこどもたちに囲まれ、撮影会がスタート。すこしはにかんだポーズやベストスマイルを湛えるこどもたちとのツーショットが、なんとも微笑ましく目に映りました。

クリスマスが目前に近づく12月。夢のある格別なひとときを、マドレーヌちゃんがプレゼントしてくれました。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。