にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > イベント・コトコトレポート 「おさんぽあーと うえまつみのり」指で描くお絵かき体験教室

イベント・コトコトレポート
「おさんぽあーと うえまつみのり」指で描くお絵かき体験教室

更新日: 2015/2/4

  •  
  •   mixiチェック
◎1月28日(水)~2月3日(火)  
◎4階 文具雑貨売場
指と色粉を使って描くパステルアートを手がける、おさんぽあーと うえまつみのりさん。イベントの出展やワークショップなどを通じて、パステルアートの魅力をご紹介しています。今回は、パステル画やポストカード、シールなどの販売とともにコトコトイベントが開催されました。

動植物やこどもたち、自然のモチーフや日常のワンシーンを、ふんわりとした色合いと優しいタッチで表現。目にする人々の心をぬくもりで包み込むような、穏やかで温かな作風で親しまれる作品が揃いました。

コトコトイベントでは“ずっと飾れるバレンタイン”をテーマに、お絵かき体験会が行われました。サンプルの絵柄から好きなものを選んで、体験会がスタート。様々な色のパステルや色鉛筆、スタンプや定規、けしごむやカッターナイフ・・・。小さな茶こしのような網は、何に使うのでしょうか?

可愛いハートが描かれたサンプルを手にした女の子。パステルの中から淡いすみれ色とピンク色を選び、網の上でこすって削り、色粉を作ります。レイアウトをきめて台紙にハートを切り抜いた型紙をのせ、ハートの中を指で塗って型をはずすと、絵柄が浮かび上がりました。

大きいハートと小さいハートが全部で4つ出来ました。色鉛筆で目や鼻、お口を描きます。ハートにかからないように背景を描き、色の隙間をなじませます。くるくるとまぁるく指をすべらせると、みんなのほっぺがほんのりピンクに色づきました。

スタンプで抜いた型紙や定規の枠の上から消しゴムでこすると、白く模様が残ります。そして、ついに完成。幸せな笑顔いっぱいの素敵な作品に仕上がりました。楽しかった出来事や笑顔の記憶が、女の子の指に宿っていたかのように・・・。

2月11日(水・祝)にも、コトコトイベント開催!
“おかおアートでバレンタイン”パパの似顔絵をつくりましょう
木の実や毛糸を使ってパパのお顔をつくります。ぜひ、お立ち寄りください。
◎2月11日(水・祝) 午前10時30分~午後5時
◎受付随時 ◎参加費:1枚につき1,080円

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。