にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > パパと一緒に春気分! 「Cre-Cre(クリクリ)」サクラの花を咲かせるバッグ。 【イベント・コトコトレポート】

パパと一緒に春気分!
「Cre-Cre(クリクリ)」サクラの花を咲かせるバッグ。
【イベント・コトコトレポート】

更新日: 2015/3/26

  •  
  •   mixiチェック
◎3月21日(土)
◎4階 子育てコミュニティールーム
3月18日(水)、4階 玩具売場にオープンした神戸発 デザイン体験玩具店「Cre-Cre by Kuli-Kuli(クリクリ バイ クリクリ)」。こどもはもちろん、こどもを取り巻くすべての人々が生活の中に、クリエイティブを身近に感じてほしいという思いを込めてセレクトした、玩具や雑貨が揃います。
3月21日(土)には、サクラの季節にぴったりなコトコトイベントが開催されました。可愛いワンピースでお洒落した女の子とパパが、バッグづくりに挑戦します。

作品サンプルを手に、つくり方をおしえてくださるのは、玩具や雑貨、家具などのデザイナーとしても活躍する、山内 真一さん。枯れ木を刺繍したバッグにアップリケやけしごむスタンプを使って、サクラの花を咲かせます。

最初に、お花のアップリケをバッグの上に自由に置いていきます。女の子とパパは、テーブルから飛び出して、ひとつひとつ位置を決めています。綺麗に並んだかなと思ったところが・・・。イメージと違ったのか、女の子はすべてのお花を取り払ってしまい、もう一度お花を手に取ると、バッグの上に置きはじめました。

お花の位置が決まったら、アイロンで圧着します。山内さんが、すこしずつ丁寧に、ジュワ~っとプレスしていきます。アイロンの後はすこし冷まし、台紙を差し替えて、次のステップに進みます。

花びら形を浮き上がらせた小さなけしごむスタンプに、ピンク色の布用インクをつけて、バッグに押していきます。パパがインクをつけてくれた花びらスタンプを手にする、女の子。その上から支えるように添えられた、パパの手。小さな手と大きな手が一緒になって、ピンクの花びらを次々に散りばめていきました。

そして、ついに作品が完成。枯れ木だけで寂しかったバッグは、優しい色合いのお花や花びらで楽しそうに彩られました。女の子は出来上がったバッグを手にすると、パパと手を繋いでおでかけでもしているかのように、お部屋の中を嬉しそうに何度も何度も回りました。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。