にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 『塩ヨーグルト』で初夏や梅雨に爽やか! 美味しく健康的に、もっとヨーグルトを♪ 【平井美穂 こどものからだと栄養】

『塩ヨーグルト』で初夏や梅雨に爽やか!
美味しく健康的に、もっとヨーグルトを♪
【平井美穂 こどものからだと栄養】

更新日: 2015/5/25

  •  
  •   mixiチェック
日中は夏のような日差しですが、皆さま健やかにお過ごしですか?管理栄養士の平井です
今回は初夏に嬉しい、爽やかなヨーグルトを、もっと美味しく健康的に摂る方法をお伝えします。
最近話題の「塩ヨーグルト」ってご存知ですか?塩麹の次は塩レモン、そして塩ヨーグルト
ヨーグルトは元々消化に良い良質の蛋白質で、乳酸菌がお腹の調子を整え美容にも良く、カルシウムが骨や歯を丈夫に、のみならず筋肉や脳の発育を助け、心の安定にも良い食品…などと皆さんもよくご存知のことと思いますが、最近では乳酸菌の種類によって、花粉症やピロリ菌に効くなどの機能性をうたう商品も数多く出てきました

大人もこどもも積極的に摂りたい食品ですが、摂る量や摂る時間帯を間違えると害になる可能性もあります。脂肪分も多いので、日中の活動時間帯で摂るようにして肥満に繋がらないように注意しましょう

ヨーグルトはジャムや果物と合わせて甘いデザート感覚で食べる方が多いと思いますが、塩分と混ぜて調味料として食事で摂ろうというのが「塩ヨーグルト」の発想です

例えば
ヨーグルトにマヨネーズを少し加えたらお子様も喜ぶドレッシングに
小さなカップ入りの甘いヨーグルトに大さじ1程度のマヨネーズを混ぜて私はよく使います。

プレーンのヨーグルトに同量の辛子明太子を混ぜたら爽やかな明太子ソースに
焼きなすや冷奴にとても良く合い、いつもと違う美味しさです。

肉や魚の切り身を、味噌か塩麹少々とヨーグルトを全体にまぶしつけ、ビニール袋に入れて一晩漬けると、発酵食品の力で素材の旨味が引き出されしっとり柔らか、より美味しく仕上がります。ハンパな野菜を塩麹とヨーグルトで一晩漬ければ、即席ぬか漬けの出来上がり

ぜひ、お子さまも大好きな、美味しく健康的なヨーグルトを毎日の食事にも活用してくださいね

次回の食のミニセミナー(こどもの健康と食)は、
5月27日(水)と6月24日(水)いずれも午前10時15分より、1階「カフェ西宮 by ドンク」にて。
参加申し込みは、1階 食料品サービスカウンターで承ります。
皆さま、お子さま連れで遊びにお越しください

平井美穂 こどものからだと栄養 関連記事はこちら


<プロフィール>
平井 美穂 (ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。