にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 初夏の北の大地から、美味が続々! 「北海道うまいもの大会」開催中。5月26日(火)まで! 【イベント・コトコトレポート】

初夏の北の大地から、美味が続々!
「北海道うまいもの大会」開催中。5月26日(火)まで!
【イベント・コトコトレポート】

更新日: 2015/5/23

  •  
  •   mixiチェック
◎5月20日(水)~5月26日(火)  
◎1階 催場[催場のみ最終日は午後5時終了]/フードイベントプラザ
1階 催場とフードイベントプラザでは、初夏の北海道から美味しいものを集めて「北海道うまいもの大会」を開催中。海鮮弁当や丼はもちろん、自然が育む素材を使ったお惣菜やパン、和洋のスイーツなど、ラインアップも多彩。西宮阪急初出店をはじめ人気のお店が、会場いっぱいに広がっています。
素材の美味しさを大切にした、手づくりコロッケの専門店「じゃがいもHOUSE」。コロッケに使うじゃがいもは、北海道・十勝の契約農場で栽培する“北海黄金”をチョイス。小麦粉、溶き卵、生パン粉と昔ながらの製法で全工程を手づくりで調理。お芋本来の優しい味を壊さないように冷凍はせず、チルド状態で工場より出荷。会場に毎日空輸で届けられています。

じゃがいもに北海道産バターを練りこんだ“じゃがバター”。バターの柔らかく漂う風味が、お芋の持つ甘みを引き立たせています。北海道ではおやつでいただくことの多い、じゃがいも100%の“じゃがいももち”。蒸したじゃがいもを練り上げ素揚げして、甘辛いタレをつけ焼海苔を巻きました。ツヤツヤのタレがたっぷりとおもちに絡み、海苔を纏ったその姿。目も心も奪われる、たまらない一品です。

札幌「じゃがいもHOUSE」【西宮阪急初出店】
北海道じゃがバター(1個)216円、じゃがいももち(1個)195円
◎1階 催場


昭和4年創業のベーカリー「キングべーク」。おばあさんがつくり出す愛情溢れる美味しさが、物づくりの原点。現在もなおその思いは変わることなく、大切に伝え受け継がれています。オリジナルカレーに北海道産のメークインがごろっと入った、特製カレーパン。北海道産小麦100%使用のパン生地にカレーを包み、オリーブオイルで揚げることで、さっぱりと食べやすく工夫されています。

北海道産小麦を使ったマフィンは、5種類のお味をご用意。見た目以上にしっとりとした食感にうっとり。バターをたっぷりとしみ込ませて仕上げた、サクサク食感の“函館ラスク”も全5種類。ラスク専用に焼き上げた北海道産小麦100%の食パンを、一口サイズにカット。赤肉メロンのピューレをしみ込ませたラスクは、斬新なそのお味がちょっと気になります。食べ応えにも大いに満足。要チェック必須です。

函館「キングべーク」【西宮阪急初出店】
ゴロっとじゃがいもカレーパン(1個)321円、マフィン(プレーン・抹茶・アップルシナモン・チョコレート・ブルーベリー/1個)各221円、函館ラスク(赤肉メロン・バター・ガーリック・コーヒー・チョコレート/1袋)各540円
◎1階 催場


北海道の厳選素材を用いたプリン専門店「プリン本舗」。北海道の農業を活性化させたいという思いから、道産素材の良さを引き出せるものをつくろうと研究を重ね、生み出されたのが“侍のプリン”です。酵素を配合した餌を食べて育った鶏の卵と、すっきりとした味わいと優しい風味が特徴の新鮮な牛乳のたんぱく質を壊さないよう、イタリア製の特殊な窯で低温かつ短時間で焼き上げ、秘伝のほろ苦カラメルを組合せています。

秘伝のほろ苦カラメルを用いた“侍のプリン”の進化バージョン、“侍のプリン ザ・プレミアム”。北海道産の1滴1円の生クリームをブレンドし、まろやかで口当たり良く仕上げています。女性に人気の“ひめプリン”は、ミルクプリンとラズベリーソースの相性◎。白胡麻に自家製黒蜜の香ばしさを加えた“白胡麻と黒蜜”は、身体にも優しい和テーストのプリンです。

札幌「プリン本舗」【西宮阪急初出店】
侍のプリン(1個)495円、侍のプリン ザ・プレミアム(1個)648円[各日限定30]
ひめプリン(1個)454円[数量限定]、白胡麻と黒蜜(1個)391円[数量限定]
◎1階 催場


素材の美味しさをシンプルに味わえる、和スイーツのお店「一休庵」。北海道産小豆のこし餡と沖縄産の黒糖を使った人気のかりんとうまんじゅうは、外はカリカリ中はしっとりとした和みの食感。イベント出店のみでご用意する、おはぎ。つぶ餡は、北海道優良品種として認定されている“しゅまり小豆”100%。添加物不使用で甘さはひかえめに仕上げています。

涼をもたらす夏の甘味も揃えて。口の中で淡雪のようにとける、やわらかな口どけの水羊羹。北海道産小豆と砂糖を練り上げたこし餡の沈殿を防ぐため、素材の分量や製法に工夫を重ね、丹精込めてつくりました。竹をモチーフにした器で風情を添えた冷やしぜんざいは、大粒の北海道産小豆をたっぷりと加えています。

札幌「一休庵」【西宮阪急初出店】
北海道 かりんとう饅頭(1個)119円、北海道 おはぎ(つぶあん・黒ごま・きなこ/1個)各152円、北海道 とろける水羊羹(あずき・抹茶・さつまいも/1本)各454円、北海道 竹入り冷やしぜんざい(1個)303円
◎1階 フードイベントプラザ

日帰り旅を楽しむように、北海道の美味めぐり。「北海道うまいもの大会」は、5月26日(火)まで。ぜひ、この機会をお見逃しなく。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。