にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > ★野菜の色を氷で楽しむ☆ ~暑い夏にうれしい野菜の食べ方をご紹介します。 【平井美穂 こどものからだと栄養】

★野菜の色を氷で楽しむ☆
~暑い夏にうれしい野菜の食べ方をご紹介します。
【平井美穂 こどものからだと栄養】

更新日: 2015/7/18

  •  
  •   mixiチェック
いよいよ本格的な夏の到来も近づいてきましたね~バテない身体づくりを心がけて参りましょう 管理栄養士の平井です
夏場の野菜不足解消と免疫力を高めてくれる、野菜の抗酸化成分を摂取する方法としてピッタリなのが野菜氷 えのき氷がブームになりましたが、他の野菜でも同じようにミキサーでペースト状にして製氷皿で固め、お料理にちょい足しして手軽に野菜を摂る方法です。

野菜は自然界から身を守るために、フィトケミカルという抗酸化物質を作り出します。これを人間が食べると、病気や老化の原因となる活性酸素を抑える働きがあるため、第7の栄養素として注目されている成分です

たまねぎ
たまねぎは茶色の皮をむいてラップに包み、1個あたり電子レンジで約3分。ミキサーが回る程度の水を加えてペーストにします。玉ねぎには血液をサラサラにして動脈硬化を防ぎ、またインシュリンの作用を高めて糖尿病の予防効果もあると言われます。
焼き肉や豚しゃぶの漬けだれに玉ねぎ氷などを1つ加えるとコクと旨みが増し、和え物などには溶かして出汁として利用できます

にんじん
2本程度輪切りにしてオリーブ油を小さじ1杯程度回しかけ、ラップをして電子レンジで約3分。βカロテンは皮膚や粘膜を強くして免疫を高めてくれる働きがあり、油と一緒に摂ると吸収が良くなります。豆乳やジュースに加えたりインスタントカレーに浮かべるも良し、パンケーキを焼くときに溶かして加えても

トマト
トマトは生のままでも、電子レンジで加熱してミキサーにかけてもOK。ビタミンEの100倍の抗酸化力をもつと言われ、血流の改善や脂肪の燃焼を促す働きもあるそうです。ジュースやヨーグルト、アイスクリームに添えてシャリシャリとした食感を楽しむのも良いですね

ブロッコリーや小松菜など緑の野菜
電子レンジかさっと茹でて少量の水と一緒にミキサーへ。ビタミン、ミネラル、食物繊維の宝庫です。ビシソワーズ(冷製じゃが芋スープ)などのスープに赤や緑の氷を浮かべてもお洒落ですし、ミックスジュースやソース、ドレッシングに加えても

野菜のビタミンカラーをいただいて、この夏も元気に過ごしましょう
ぜひ一度、暑い時期に作ってお楽しみください


毎月、食と健康の講座を1階 食料品売場「カフェ西宮 by ドンク」で行っています。
次回は、8月5日(水)午前10時15分より:大人対象
      8月26日(水)午前10時15分より:乳幼児とその保護者対象で予定しています。
お申込みは、1階 食料品サービスカウンターにて。
皆さまのご参加をお待ちいたしております。

平井美穂 こどものからだと栄養 関連記事はこちら


<プロフィール>
平井 美穂 (ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。