にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 冷凍トマトとトマトのひき肉カレー 【伊藤由香-小さな食憶-】

冷凍トマトとトマトのひき肉カレー
【伊藤由香-小さな食憶-】

更新日: 2015/7/27

  •  
  •   mixiチェック
台風到来と共に始まった夏休み。
暑い毎日が続いております。こんにちは。野菜ソムリエの伊藤由香です。
帰省や旅行と、夏休みは不在がち。
特にこの季節は、食品も計画的に使い切ったり、傷まないよう保存して外出したいものです。

生育期間と日照時間がトマトの味を決めると言われています。黄色の花が咲いてからの積算温度がだいたい1000度になると赤く色づくので、温度の高い夏は、生育も赤く色づくのも速くなります。ゆっくりと成長する春の時期のトマトと比較すると、さっぱりとした味わい。やはり夏は、夏らしいトマトと出合え巡ってきた季節の味わいに懐かしさを感じます。

しかし、元気なトマトも栽培途中に台風や大雨で水分が急激に吸収されていまうと、トマトの実割れの原因になります。過日の台風に続き、今夏、農作物への天候の影響が少ないことを願うばかりです。

さて、実割れのトマト、食べきれず長期不在の時など熟したトマトの保存には、冷凍もおすすめ!

使うときに水につければ、ご覧のとおり、皮はつるんとむけます。包丁の刃も入りますので調理にも便利です。

ザクザクと切ったトマトを鍋に入れ、中火で15~20分グーンと煮詰めればトマトソースの完成。

トマトソースをストックしておくと、夏休みの昼食作りにも便利です。パスタソースとしてだけでなく即席カレーもあっと言う間にできますよ。

簡単トマトのひき肉カレー

【作り方】
〔1〕油を入れたフライパンににんにく、しょうがのすりおろし、みじん切りにした玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。
〔2〕ひき肉に火が取れば、弱火にしカレー粉 大さじ1~2を加え、香りを引き出すように炒める。
〔3〕トマトソースを加え、温まれば塩、こしょうで調味し、あれば仕上げにガラムマサラを少々加える。

カレー粉は便利な調合スパイスですが、いくつかスパイスがあると、更に香り、色の変化に幅が出ます。
「ガラムマサラ、クミン、ターメリックなど」

ご飯も2合に対し、小さじ1程度の塩とターメリック、オイル(ココナッツオイルでも)を加えて炊けば、ターメリックライスができます。

市販のタコ・シエルにトマトのひき肉カレーを挟めば、メキシコ料理のビーフタコス風で軽食にも。

さて、西宮阪急1階 食料品売場では「真夏のカレー特集」を開催中。
カレーと共に食べたいサラダをご紹介します。

もやしと玉ねぎのカレーサラダ
〔1〕塩小さじ1、カレー粉大さじ1を加えた熱湯で、もやしを茹でる。水気を切っておく。玉ねぎは薄切りにし冷水にさらして水気を切る。
〔2〕ボウルに塩、酢を混ぜ〔1〕を加え、ミントを散らす。

きゅうりとグレープフルーツのヨーグルトサラダ

〔1〕きゅうりは縦半分に切り、種を取り1cm幅に切る。グレープフルーツは果肉を取り出し、食べやすい大きさに切る。
〔2〕ボウルにヨーグルト、塩を加え〔1〕を和える。

暑い夏に、スパイスの香りで食欲アップ!
長い夏休みはスタートしたばかりです。こどもたちと共に元気で楽しい夏を過ごしましょう!


8月5日(水)キッチンステージではこだわり野菜の会の農家の皆さまと共に、茄子料理を紹介!
8月19日(水)の親子セミナーは、夏休み特別企画としてご好評いただきました、簡単な実験を再び開催予定です。
暑い時期ではありますが、お元気な皆さまとお目にかかれますこと楽しみにいたしております。

伊藤由香-小さな食憶- 関連記事はこちら

<プロフィール>
伊藤 由香 (いとう ゆか)
野菜ソムリエ
百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案等で活躍中。
長年西洋料理を学んだ後、野菜ソムリエに。旬の野菜を使った食のセミナーはもちろん、自身の子育て経験を生かしたレシピ提案など、親子でできる野菜・果物の特徴を活かしたメニューを得意とする。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。