にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 健康と長寿の秘訣は<ごまさかうめじんちゃ>?! 【平井美穂 こどものからだと栄養】

健康と長寿の秘訣は<ごまさかうめじんちゃ>?!
【平井美穂 こどものからだと栄養】

更新日: 2015/8/21

  •  
  •   mixiチェック
お盆も過ぎ夏の終わりを感じる今日この頃、皆さまお元気ですか?管理栄養士の平井です
全国の健康長寿な方が共通して、普段よく食べておられる食材があるという、研究者の記事を見つけましたよ♪
その食材とは!ご(胡麻)・ま(豆、大豆)・さか(魚)・うめ(梅)・じん(人参)・ちゃ(緑茶)
どれも日本人が昔から食べ続けている食材ですが、洋食が主流な昨今、案外摂れていない食材なのかも知れませんね。

胡麻や大豆、魚には人の体内で作り出せない必須アミノ酸のトリプトファンが多く、良質な蛋白質であることは勿論のこと、心の安定や良質な睡眠までつくると言われています。長寿の方が明るくニコニコしている方が多いのもトリプトファンの力が大きいのかも知れませんね

梅・人参・緑茶には抗酸化作用による免疫力アップや疲労回復、血圧を下げる効果なども期待できます。梅の酸味は唾液の分泌を促しますが、唾液には「若返りのホルモン」と呼ばれるバロチンを多く含むます

昔の日本人はビタミンやミネラルなど知らなくても健康長寿のための<経験の栄養学>があったのでしょうね
長寿の源は家庭料理にあると言われます。小さなお子さまやご家族さまにも昔から食べられている身近な食材で、健康と元気をつくってあげてくださいね

食と健康に関する<食のミニセミナー>は、毎月1階の食料品サービスカウンターで受け付けております。
皆さまのご参加を心待ちにいたしております!

平井美穂 こどものからだと栄養 関連記事はこちら


<プロフィール>
平井 美穂 (ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。