にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > あなたは「ホクホク派?」「しっとり派?」 サツマイモを楽しもう 【伊藤由香-小さな食憶-】

あなたは「ホクホク派?」「しっとり派?」
サツマイモを楽しもう
【伊藤由香-小さな食憶-】

更新日: 2015/10/30

  •  
  •   mixiチェック
「小さな秋、見ぃ~つけた♪」
ほんの少し足をのばした場所には、すでに色とりどりの落ち葉の絨毯。
こんにちは。野菜ソムリエの伊藤由香です。
日暮れも早くなり、秋は日に日に深まりを見せています。

落ち葉で焼き芋。近辺ではなかなかできないですね。

石焼き芋が美味しいワケは、ゆっくり、じっくりと加熱しているから。
サツマイモは「待つこと」と「外側からじっくり加熱」が美味しさにつながりそうです。

品種によって、食感が異なるのはご存知ですか。
西日本で多く栽培されている鳴門金時は上品な甘さに、ホクホクとした食感。安納芋は水分が多くねっとりとした濃厚な甘さと、オレンジ色の果肉が特徴です。
それ以外にも、今までの美味しさをはるかにしのぐという意味で名づけられた「紅はるか」は、しっとりと甘~い。

お料理に使うのであれば、上品な甘さが使いやすいのでは。親子セミナーでご紹介したスープは、やさしいお味がお好みの方にオススメの出汁いらずの鳴門金時のスープです。仕上げに黒ごまで風味づけ。

■鳴門金時のスープ■
鳴門金時 350g(正味)
玉ねぎ   1/3個
水     400㏄
牛乳    200㏄

黒ごま

【1】鳴門金時は皮を厚めにむき、輪切りにして水にさらす。玉ねぎは薄切りにする。
【2】鍋に玉ねぎ、水を少々入れ、蓋をして玉ねぎがしんなり透き通るまで蒸し煮にする。蓋を開けて軽く水炒めをする。
【3】鳴門金時、水、塩少々を加える。沸騰したら中火にし15分ほど煮る。
【4】鳴門金時が柔らかくなれば、ミキサーにかける。鍋にもどし、牛乳を加えて温め、塩で調味する。黒ごまを散らす。

安納芋、紅はるかや紅まさりはしっとり、ねっとりとり強~い甘さですから、蒸す、焼くだけで加糖なくとも自然な甘味を十分に楽しむことができます。こどもと一緒に簡単なサツマイモおやつを楽しむのもいいかな♪と、安納芋の手づくりきんとん。
オレンジの果肉の色に抹茶を加えたものとのコントラストは、紅葉が始まる今の季節に合わせてお好みで♪

ポイントは、じっくりサツマイモの甘さを引き出す!!!

じっくり加熱することによって、サツマイモデンプンが変化して麦芽糖が生成されるから。おいしくなぁれの時間は大切です。

その1.蒸し煮の方法
安納芋はよく洗い、皮付きのまま鍋に入れ1cm程の水を加えて蓋をする。沸騰したら中火弱にし竹串がすーっと通るまで蒸し煮にする。(大きさにもよりますが25~35分。水がなくなり焦げ付かないようにだけ注意)

その2.焼き芋
よく洗い皮付のままアルミホイルに包む。余熱なしのオーブンに入れて、160℃で60分~90分焼く。焼いた後もおいしくなぁれと放置しておきます。

ファスナー付きビニール袋に入れてめん棒でつぶそうねぇ~♪トントントン♪のお手伝いは、我が子も含め、楽しそうな様子です。

ホクホク派の鳴門金時は、加糖をしても成形がしやすいので、こんな懐かしいおやつでご紹介したのはキッチンステージにて。

■鳴門金時のきんつば■
鳴門金時 300g
砂糖    15~30g

衣 白玉粉 15g
   薄力粉 50g
   水    70㏄

蒸し煮にしたサツマイモの皮を剥き、ファスナー付きビニール袋に入れつぶします。加糖をし、ビニール袋に入れたまま1.5cm程の厚さに平らに成形します。
冷蔵庫で落ち着かせてから、切り分け、用意しておいた衣を一面ずつつけてフライパンで焼いていきます。
順に6面焼いたら完成。一面には黒ごまをあしらって香ばしさもプラス。

紫色をした紫さつまいも、パープルスイートロードなどが手に入れば、蒸して潰して、餃子の皮に包んで、塩ゆで。トルテリーニ風はいかがですか!色が美しくておしゃれな一品に。レモンクリームソースや、あっさりとセージとオリーブオイルで仕上げても。

貯蔵によっても甘味と美味しさがアップした、まさに食べ頃になったサツマイモ。あなたのお好みはどれ?

乳幼児の親子セミナーはワイワイ、ガヤガヤ。時には「えーん」の可愛らしい泣き声も響いていますが、お気になさらず(^^)/。

食の楽しさをこどもと一緒に。お母さまたちが、外出先が限られる時期にお家以外の空気で季節の野菜、果物に触れる機会がちょっとでも増えるといいな。そのような想いが、みなさまとのご縁を結んでおります。
足を運んでくださる素敵なみなさまから教えていただき、支えてくださることで作り上げられている時間です。ご参加いただきいつも本当にありがとうございます。

・・・
次回の親子セミナーは11月18日(水)を予定しております。ぜひまた遊びにいらしてくださいませね。

キッチンステージ予定
11月12日(木)・16日(月)は兵庫県フェア、11月19日(木)ワインにあう一品をご紹介。
 
伊藤由香-小さな食憶- 関連記事はこちら

<プロフィール>
伊藤 由香 (いとう ゆか)
野菜ソムリエ
百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案等で活躍中。
長年西洋料理を学んだ後、野菜ソムリエに。旬の野菜を使った食のセミナーはもちろん、自身の子育て経験を生かしたレシピ提案など、親子でできる野菜・果物の特徴を活かしたメニューを得意とする。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。