にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 瀬戸内の食の魅力満載! 「瀬戸内ブランドEXPO 2015」開催中。11月17日(火)まで! 【イベント・コトコトレポート】

瀬戸内の食の魅力満載!
「瀬戸内ブランドEXPO 2015」開催中。11月17日(火)まで!
【イベント・コトコトレポート】

更新日: 2015/11/15

  •  
  •   mixiチェック
◎11月11日(水)~11月17日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎1階 催場
1階 催場では、瀬戸内海を共有する7県(兵庫・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛)が連携し、瀬戸内の魅力を知ってもらおうと取り組むイベント「瀬戸内ブランドEXPO 2015」を開催中。穏やかで温暖な気候、美しい自然や景観を臨む瀬戸内人たちが集い、自慢の味の数々をご紹介しています。
さぬきうどんの製造卸・小売業、飲食店を営む、麺業三代、90年の「さぬき麺業」。香川県のみならず日本の食を代表するさぬきうどんに育てたいとの想いで、うどんを愛する心と技術を大切に受け継ぎ、丹精込めてつくり上げられています。生地に無理な力が加わらないよう、素材の配合状況や天候に応じて、練りや足踏みの加減を調節。人の体温や、ねかしの温度と時間によって、こしや粘りからくる独特の口あたりや歯ざわり、のどごしと香りが生まれてきます。

香川県産にこだわったバリエーション豊富なメニューが揃う、イートイン。さぬきの冬の代表的な郷土料理といえば、しっぽくうどん。里いもの親いもと、大根・人参・牛蒡・鶏肉・お揚げ・豆腐をだしで炊き込み、ゆでたうどんにかけていただきます。だしの旨みを含んだたっぷりの野菜とうどんの食感が様々に楽しめ、ほっこりと心も体も温まります。

香川「さぬき麺業」[イートイン]
讃岐郷土料理 しっぽくうどん781円、温玉ぶっかけ591円、7種の野菜天ぶっかけうどん781円、瀬戸内海・庵治産 地えびかきあげうどん801円、えび天うどん891円、温玉入り肉ぶっかけ931円、えび天肉温玉ぶっかけうどん1,101円
◎1階 催場


素材や製法にこだわった手づくりピザを紹介する「プティ ギャルソン」。小麦粉とライ麦、全粒粉をブレンドした生地は低温熟成し、独特の風味と麦本来の素朴な味わいが特徴。イタリア・サンマルツァーノ種のトマトと炒めた玉ねぎをじっくりと煮込こんだオリジナルピザソース。ベースとなるチーズは、コクのあるデンマーク産マリボーチーズに、モツァレラチーズを独自にブレンド。中はモッチリ、外はサックリ。出来立ての美味しさを、急速冷凍してお届けします。

濃厚な旨みがギュッと詰まった、大粒でプリプリの広島県産カキのピザ。カキとほうれん草をクリームで煮込み、トッピングしています。瀬戸内の粗塩で10日間漬け込んだ瀬戸田産レモンとチーズのピッツア。レモンのほのかな酸味とほんのり甘みのあるリコッタチーズ、軽やかな風味のモッツアレラチーズが、互いの持ち味を引き立たせます。チーズは細かくカットしトッピング。お家で美味しく食べられるようひと手間かけています。

広島「プティ ギャルソン」【西宮阪急初出店】
[写真上]広島じゃけん!広島県産カキのピザ1,728円
[写真下]広島瀬戸田産レモンの塩漬けとモッツァレラとリコッタチーズのピッツア1,728円
◎1階 催場


自社経営の畑で栽培・生産する鳴門名産のさつまいも、“鳴門金時”を使ったお菓子を手がける「鳴門のいも屋」。レシピや製法に工夫を施し、素材本来の美味しさを引き出すことにアイデアを注ぎ込んでいます。ショーケースの中で一際目を引くのは、ボリューム満点のスイートポテト。ふかしたおいもの上に、生クリームを加えたおいものペーストをたっぷりとのせ、焼き上げました。なめらかとほっこりの2つの食感が、甘さひかえめで楽しめます。

懐かしくも飽きのこないおやつのロングセラー、大学いも。皮付きでスティック状にカットした、いも棒。パリパリの飴を纏ったほっくりとしたおいもに、いりごまのアクセントをプラス。つやつやの黄金色に輝く、乱切りカットの中華ポテト。柔らかな飴の香ばしさと中のホクホク感になんとも和みます。食べやすいサイコロ状にカットしたごまポテは、オリジナルレシピで味付け。2種類のごまの風味がきいています。

徳島「鳴門のいも屋」【西宮阪急初出店】
鳴門金時 スイートポテト(100g)303円[量り売り]、鳴門金時 いも棒(100g)324円、鳴門金時 中華ポテト(100g)324円、鳴門金時 ごまポテ(100g)324円
◎1階 催場


瀬戸内の海と山の幸を活かした季節の和菓子や岡山の名品を揃えるお店「聖和堂」。甘さを抑え、素材の素朴な美味しさを引き出すことをモットーに手がけるお菓子の中から、今回は、岡山県産の素材を使った大福をご用意しています。

大粒の翡翠色の果実が特徴の岡山名産 桃太郎ぶどう。種がなく果皮と一緒に食べられるぶどうで、上品な香りとフルーティな食感が味わえます。そのままでも美味しい桃太郎ぶどうを、白餡と羽二重糯粉の生地でひとつひとつ丁寧に包み込んだ、桃太郎ぶどう大福。岡山県特産のピオーネを、皮ごと白餡で羽二重糯粉の生地包んだ、ピオーネ大福。ピオーネの酸味と餡の程よい甘さが心地よく調和しています。岡山産朝日米で生地をつくった朝日餅も揃えて。

岡山「聖和堂」
桃太郎ぶどう大福(1個)220円、ピオーネ大福(1個)210円、純米大福 朝日餅(黒豆・塩味/1個)各130円
◎1階 催場


瀬戸内の食の魅力を紹介する「瀬戸内ブランドEXPO 2015」は、11月17日(火)まで。どうぞ、お見逃しなく。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。