にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > まごころ込めた美味しさを、守り続ける洋食屋。 「洋食のいろは食堂」ニューオープン! 【SPECIAL TOPICS!】

まごころ込めた美味しさを、守り続ける洋食屋。
「洋食のいろは食堂」ニューオープン!
【SPECIAL TOPICS!】

更新日: 2016/2/5

  •  
  •   mixiチェック
◎1階 食料品売場 阪急デイリーマート
1階 食料品売場に「洋食のいろは食堂」がニューオープン。もう足を運ばれましたか。昭和2年に洋食屋として開店して以来「まごころのこもった味づくり」をモットーに、手づくりの変わらぬ味を守り続けています。評判のコロッケやオムライス、少量パックのお惣菜、お弁当にサンドウィッチやバーガーなどをバリエーション豊富にご用意しています。
日本の洋食の中でおかずとして、おやつとして、いただくことの多いものといえばコロッケ。材料となるじゃがいもは、年間を通じて減農薬・減化学肥料で栽培した北海道産「きたあかり」。中でもコロッケに適した糖度を持つじゃがいもを厳選し使用しています。玉ねぎは、独特な甘さのある淡路島産。あめ色になるまでトロトロに炒めることで、さらに甘みが増してきます。オーストラリア産牛すじ肉を秘伝のたれで長時間じっくり煮込み、旨みを引き出した煮汁が、コロッケの味の決め手となっています。

手づくりコロッケは、じゃがいもの風味を損なうことなく、出来立ての美味しさを味わっていただきたいとの思いから、冷凍することなくチルド(冷蔵)保存している点もこだわりのポイント。店内の厨房でひとつひとつ丁寧に揚げることで、衣は薄くサクサク、中はしっとりとした食感。素材の持ち味が生かされた素朴な味わいに仕上げています。ビーフやかぼちゃ、カレーやベーコンチーズなど定番の味に加え、季節限定のコロッケも揃えて。

「洋食のいろは食堂」
ビーフコロッケ・ベーコンチーズコロッケ・カレーコロッケ・かぼちゃコロッケ(1個)各87円
◎1階 阪急デイリーマート

コロッケとともに上げられる洋食の人気メニューのひとつ、オムライス。薄く引いた半熟玉子にケチャップライスをON。お店でつくるオムライスやお弁当のご飯は、すべて新潟県産コシヒカリを使っています。フライパンの持ち手をコツコツとたたきながら操り、あっという間にケチャップライスを玉子で包み込みます。仕上げにトマトソースと、みじん切りのパセリを添えたら完成。どこか懐かしい美味しさに、心も和む一品です。

「洋食のいろは食堂」オムライス(1個)540円
◎1階  阪急デイリーマート

いろは食堂の新入社員がまず最初に練習するのが、だし巻きをきれいに焼くこと。ひとつのだし巻きには、なんと卵を6個使用。オリジナルブレンドのだし汁を加え、火の伝わりやすい銅のフライパンで、手際よく焼き上げます。手のひらにずっしりと伝わる存在感と、ふんわりとしたたまらない食感。鍛錬を積み重ね、手づくりの美味しさを追求する姿勢が、美味しい評判を呼んでいます。

「洋食のいろは食堂」
玉子焼き(1パック/写真の品)432円・(ハーフサイズ1パック)216円
◎1階  阪急デイリーマート

ランチとして、また夕食までの小腹を満たす軽食としておすすめの、手づくりサンドやバーガーも取り揃えて。からりと揚げた厚みのあるトンカツに、まろやかでこくのあるソースを合わせたカツサンド。ミニコロッケやから揚げ、ポテトフライとのセットもあり、ボリュームたっぷり。バーガーには、パン屋さんに特注した、しっとり食感のバンズを使用。和牛コロッケにはデミグラスソースを、マグロカツとエビカツにはタルタルソースを合わせました。

「洋食のいろは食堂」
カツサンド(1個)486円、カツサンドセット(1個)648円
和牛コロッケバーガー(1個)216円、エビカツバーガー・マグロカツバーガー(1個)各270円
◎1階  阪急デイリーマート


いつもの食卓にしっくりと馴染む、手づくりのお惣菜が並ぶ「洋食のいろは食堂」。ぜひ、お立ち寄りください。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。