にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 走る子も立ち止まる絵本の力 【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

走る子も立ち止まる絵本の力
【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2016/4/26

  •  
  •   mixiチェック
絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え小さな人たちと読み合い楽しむ。そんなことを始めて10年が経とうとしています。
その間毎回最後に読む絵本があります。
それがこちら。
福音館書店0.1.2えほんより「かんかんかん」

なぜこの絵本にしたのか。今となっては全く覚えていなのですが、私の中では大定番。

真っ黒な背景。
あまり絵本にはない、このインパクトの高い表紙。
小さなお子さんに選ぶにはかなり男前な絵本ですが、これがまたいい仕事してくれるんです。

長い間通ってくださると、そのこども達の成長を本当によく見せてくれます。

意外にしっかり聞ける0歳さん。
歩くようになって動きたくて仕方ない1歳さん。
まねっこしたい2歳さん。誰かが走ればぼくも走る(笑)。

でもこの絵本が始まると皆ピタッと絵本の前で立ち止まり、一緒になって「ぶぶっぶぶう ぶぶっぶぶう」。

本当にすごい!といつも思う絵本でした。

私勝手に、『走る子も立ち止まる「かんかんかん」』という、キャッチフレーズまでつけているほどです(笑)

写真絵本になっていて見れば見るほど面白い。
赤ちゃんから2歳さんとは言わず、大きくなっても楽しめる一冊。

私、いつかこの絵本をそっくりそのまま実際に作ってみたいと、ひそかに思っています。

乗り物絵本の力にはいつも驚かされます。
その力を引力と呼び特集していた冊子もありました。

さぁ来月のコトコトステージふわはね絵本のある時間は、そんな乗り物絵本をたくさん楽しんで行こうと思っています。

男の子ばかりでなく、女の子も乗り物の絵本好きなお子さんは多いですよ。
ぜひぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。

【5月のコトコトステージ開催予定】

5月のテーマ「乗り物の絵本」

◎5月17日(火)
午前11時より:はじめて絵本クラス
午後1時より :2~3歳クラス

◎5月31日(火)
午前11時より:0歳クラス
午後1時より :1歳クラス

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページ コトコトステージニュースご紹介ページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。
(日程及び内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら


<プロフィール>
内田 祐子(うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。吹田市在住。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。